HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムの各種プロジェクト、請負業者への支払い遅延問題


プロジェクトの請負業者から、「支払いを履行しなければ、工事を中止する」と迫られているという話をベトナムで耳にすることは少なくない。

Nhon~ハノイ駅間都市鉄道プロジェクトは、各関連省庁が中央予算からのODA資金(フェーズ2)を支出した後、2018年からの債務3,550億ドン(約17億7,500万円)を支払う財源を確保できたと述べた。

Nhon~ハノイ駅間メトロプロジェクトの投資主である、ハノイ都市鉄道管理委員会(MRB)のNguyen Trung Hieu副委員長は、計画投資省がこのプロジェクトに、2019年フェーズ2の中央予算からODA資金を追加で割り当てることを決定したと述べた。

今回の支払い総額は6,550億ドン(約32億7,500万円)となる。これと共にハノイ市は、MRBに対し、プロジェクトへ資金の支払い計画を委任した。

Hieu氏によると、この総額は、2018年と2019年に必要な計画のための資金で、このうち3,550億ドン(約17億7,500万円)は、2018年に既に工事を完了した請負業者とコンサルタント企業への滞納金だという。

これは、2018年末から現在まで問題となっている請負業者やコンサルタント企業への支払い遅延を解決目的としている。

以前、ハノイ都市鉄道プロジェクト(メトロ)Nhon~ハノイ駅間は、年内に工事を完了した高架区間分に対する3,000億ドン(約15億円)の支払いが遅れていたため、工事を中止すると請負業者から責められていた。

投資企業の担当者の説明によると、プロジェクトは、2016~2020年期間の中期計画に上限があったため、2018年に中央予算から3,100億ドン(約15億5,000万円)しか割り当てられなかったが、スケジュールにより実施された建設費は、6,950億ドン(約34億7,500万円)以上に上っていた。

そのため、投資企業が請負業者に支払うべき、2018年に完了した建設費の未払い金は3,900億ドン(約19億5,000万円)以上となっている。


(Tien Phong 7月20日,P.14)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』(https://www.toho.com/news/)をご覧下さい。

(2019/10/24 06:46更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)
[政治・経済ベトナムの国家財政が黒字に、理由と今後の課題(11/10)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムの各種プロジェクト、請負業者への支払い遅延問題 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.