HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ハノイ市がCNNで動画放送、世界に向けて観光PR


ハノイ市はアメリカのニュース専門放送局のCNNと、同市のPR映像放送に関する協力を続けることで合意した。


■ハノイ市のPRにおける5大テーマ


ハノイ市人民委員会Nguyen Duc Chung委員長は5月20日、関係各局代表同席する中で、CNNアジア太平洋地域代表のSunita Rajan氏とハノイ市観光PR映像放送に関する覚書に署名した。今回の契約は2019年から2024年までの5年間となっている。

CNNは、歴史的、文化的、そしてそこに住まう人間的な価値に基づいてハノイ市のPRを継続し、将来ハノイが力強く発展し、テクノロジー・イノベーションシティーに成長していく様子も描いていくとしている。

放送されるPR映像のテーマは1年毎に決められており、▽開かれた街ハノイ、▽ハノイ:出発の準備はできている、▽観光地のさらなる先へ、▽ハノイ:イノベーションシティー、▽ハノイ:一流の思考(いずれも直訳)となっている。

5年間の契約料は420万ドルと見込まれており、前回の契約に比べると毎年53%割引されることになる(2017年と2018年は、2年間で200万ドルだった)。割引の他に、CNNは、特別支援として、2020年から2021年の2年間で、30秒のPR映像を320回(400万ドル相当)放送するという特別サポートパックも追加した。

ハノイが紹介される30秒のPR映像には、ハノイで開催予定のF1、東南アジア競技大会(SEA Games 2021)などのPR映像も含まれ、その他には60秒のPR映像や30分の特別番組も放送される予定だ。

これらのプログラムは、▽ハノイの象徴、▽東南アジア競技大会、▽未来都市ハノイ、など、いくつかのテーマに沿って制作される。また、CNNは、▽3世代のハノイ、▽デジタル技術都市などをはじめとした、様々なバナーをネット上に設ける。

テレビで放送するだけでなく、CNNは制作された映像を、パソコン、スマートフォンなどのポータブルデバイスやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)などのデジタルプラットフォームでも配信する。ハノイのPR映像はアジア太平洋地域、中東、北アメリカ、南アジアで放送、配信される。

■ハノイ市のPR効果はベトナムの観光も促進


この協力締結の準備段階で、ハノイ市人民委員会Nguyen Duc Chung委員長は、2月20日にハノイ市常任委員会、ハノイ市常務委員会に対して、2017年から2018年にCNNと協力して作成・放送したPR映像に関する評価とその効果を報告した。

調印式の席で、ハノイ観光局Tran Duc Hai局長は先の2年間に放送されたPR映像は、ハノイ観光だけでなく、ベトナム観光に対しても大きな効果をもたらしたと発表した。

イギリス最大のコンサルティング会社のBDRC Continentalは、2017年と2018年の同PR映像プログラムの後に、同映像がもたらす影響に関して2度の調査を実施した。

同社は、同PR映像を通して、視聴者のハノイに対する意識が大きく改善され、結果はそれぞれ86%と90%に上ったと発表した。また、CNNが実施したハノイに関する意識調査の中で、視聴者の80~90%が、ハノイは豊富な観光資源を有し、容易な移動手段があり、安全で合理的な価格で旅行できる旅先だと評価したという。

ハノイ市観光局は、観光客の増加は、PRプログラムの効果と同市が観光に力を入れてきたことを示す指標になるとの見解を示した。

実際に、2017年に同市を訪れた観光客は延べ2,380万人で、そのうち外国人観光客が500万人を占め、23%増加した。また、2018年にハノイを訪れた外国人観光客は延べ600万人に上り、21%増加した。

昨年の調査で「ハノイに行ってみたい」と答えた人の割合は、2017年に比べて倍増し111%増加した。また、多くの国際的な新聞・雑誌でハノイ観光に関する記事が取り上げられる機会も増えている。

このようにPR映像配信に力を入れた国をはじめ、アジア・太平洋、ヨーロッパ、北米、南アジアなど同PR映像が配信された地域で、ハノイを訪れた外国人観光客数は増加した。また、滞在日数、消費額ともに増加する傾向にある。

多くの国際機関が、ハノイは東南アジア地域、また世界的に見ても魅力的な観光地ランキングで上位にランクインしていると評価している。

日本のANAでは、観光・仕事のための訪問先ランキングの中で、ハノイをアジア各都市26都市のうち25番目に位置付けている。また、2019年トラベラーズアワードで、ベトナムはアジア地域で25か国中4位に、TripAdvisorが選ぶ観光先の中で、世界25か国中15位にランクインしている。

旅行業界のアカデミー賞とされる「ワールh・トラベル・アワード」から、ハノイは「2018年の世界最高の観光地17都市」のうちの1つに選出されている。

(Tien Phong 5月21日,P.19)


※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』(https://www.toho.com/news/)をご覧下さい。

(2019/08/27 01:20更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)
[政治・経済ベトナムの国家財政が黒字に、理由と今後の課題(11/10)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ハノイ市がCNNで動画放送、世界に向けて観光PR 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.