HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

グエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止


ホーチミン市交通運輸局は、週末に歩行者天国のグエンフエ通り(1区)に、観光や遊び、娯楽や買い物に訪れる市民のニーズに応えるため、3月1日より、毎週土曜と日曜の19時~23時まで、全ての車両の通行を禁止する。

グエンフエ通りは、Bach Dang公園からホーチミン市人民委員会本部までの長さ670m、幅64mの通りで、近代的スタイルのベトナム初の歩行者天国の広場に4,300億ドン(約21億5,000万円)を投資し整備された。

この変更により、規制部隊や交通警察または道路の標識の指示に従い、このエリアで迷惑を被った個人や組織は、ホーチミン主席記念像公園と歩行者天国グエンフエ通り管理組合に、支援と通行条件の調整のために連絡をする必要がある。

歩行者天国が完成した2015年4月以来、毎日何千人もの人々が訪れ、写真撮影などを楽しんでいる。またここはストリートフェスティバルやパレード、フラワーストリートが毎年開催される場所でもある。

ホーチミン市人民委員会のNguyen Thanh Phong委員長は昨年8月、計画建築局に対し、グエンフエ歩行者天国の機能別細分化を指示し、噴水と照明を追加で配置した。同時に、トイレやゴミ箱、ベンチ、自動販売機、ストリートフードエリア、駐輪場なども適切に調整し配置した。

通行禁止による車両の代替ルートは以下の通り。

▽レタントン通り-Ton Duc Thang通り:レタントン通り-ドンコイ通り-Ton Duc Thang通り。もしくは、レタントン通り-Nam Ky Khoi Nghia通り-Ham Nghi通り- Ton Duc Thang通り。

▽Ton Duc Thang通り-レタントン通り:Ton Duc Thang通り- Ham Nghi通り-パスター通り-レタントン通り。もしくは、Ton Duc Thang通り- Me Linh広場通り-Hai Ba Trung通り-レタントン通り。

計画建築局は今後、歩行者天国グエンフエ通りと、Le Loi通りのオペラハウス前から公園エリアを繋ぐ全体的な空間の研究、グエンフエ通り-Ton Duc Thang通り-Ham Nghi通りの空間を繋ぐ研究も行う予定。


(VnExpress 2月22日)


※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』(https://www.toho.com/news/)をご覧下さい。

(2019/05/24 07:26更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラム「日本の精神を持っている」と評価されるベトナム人実習生(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4626号 目次(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4624号 目次(06/24)
[事件と出来事ベトナム外務省、南シナ海での中国船による沈没事件で声明(06/21)
[クローズアップベトナム最新情報4623号 目次(06/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > グエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.