HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

ベトナムネットユーザーの98%がネット注文を利用


市場調査会社Nielsenによると、ベトナムのネットユーザー98%が、インターネットを通して買い物をしているという。


■急増するネットショッピンO利用者、ファッションから生鮮食品まで


Nielsenの最新報告によると、過去2年間のIT製品や携帯の利用者の増加により、オンラインショッピングをするユーザーが増えた。

具体的には、インターネットにアクセスするユーザーのうち98%はオンラインショッピングをしており、昨年より1%増えた。ベトナム人が最も関心を持っているカテゴリーは、ファッション、旅行、本、音楽。

2017年は他の分野も著しく伸びた。レストランや食堂からのデリバリーが最も増え、ネットユーザーの24%が利用したという。

Nielsen Vietnam社のNguyen Anh Dung社長によると、「ユーザーは、最初は旅行やファッション関連の商品を購入するが、オンラインショッピングに慣れてくると、美容、ベビー・マタニティ関連製品、さらには生鮮食品まで購入するようになる」という。

また、63%のユーザーが、注文した商品と異なる商品が届いた場合の返金に満足しており、50%は、出費を抑えるため「送料無料」を優先していることが分かった。返金や送料無料のサービスが、ユーザーのネット購入を後押ししている。

オンラインショッピングは、今後さらなる拡大が見込まれ、ユーザーの消費動向をデータ化することで、顧客満足度に繋げることが容易になる。

商工業省によると、B2C(直接企業間取引)形式での電子商取引の売上高は、年間20%増の100億ドルに達し、全国の小売販売・消費サービス全体の5%を占めるという。


(Zing.vn 12月17日)


※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』(https://www.toho.com/news/)をご覧下さい。

(2019/03/01 07:54更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4599号 目次(05/23)
[統計情報1月の輸出入額408億ドル、単月で8億ドルの貿易赤字(05/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > ベトナムネットユーザーの98%がネット注文を利用 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.