HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

越Viettel、インドシナ3国の系列キャリアでローミング料金廃止

 軍隊通信グループ(Viettel)は、ベトナム、ラオス、カンボジアのインドシナ3国の経済・文化交流促進に向けて、Viettelがこの3カ国で投資する携帯電話網における国際ローミング料金を2017年1月1日から廃止する。

 廃止するのは、カンボジアのMetfone、ラオスのUnitel、ベトナムのViettel間で、これらの利用者が互いに通話する際には国内の携帯電話料金しか払わなくて良い。

 ViettelのNguyen Manh Hung社長によると、世界的にもローミング料金の撤廃を実現した経済圏はなく、EUでもかなり前から話し合っているが、実現できていない。

 ローミング料金を廃止することで各通信キャリアの売上は2%落ち、Viettelでは月100万ドル程度の損失となるが、顧客の利便性を優先する。

 ASEAN諸国では2013年から通信担当相のあいだでローミング料金廃止について話し合われているが、通信各社が反応していない。ICT調査会社OvumのシニアアナリストNicole McCormick氏は、ASEANのローミング料金廃止は歓迎すべきものだが、実現には長い時間がかかるだろうという。オーストラリアとニュージーランドでも長年協議しているが、まだ成功していない。

(Thoi Bao Kinh Te Sai Gon)



※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2016/12/17 01:13更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報 4010号 目次(05/27)
[政治・経済キャットフィッシュ輸出、欧米向け大幅減・中国向けで大幅な伸び(05/27)
[政治・経済カントー川にかかる橋、ODAで建設・観光需要にも配慮(05/27)
[クローズアップベトナム最新情報 4009号 目次(05/27)
[政治・経済FECON、ホーチミン市メトロ1号線地下TBM工事に参加(05/25)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 越Viettel、インドシナ3国の系列キャリアでローミング料金廃止 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.