HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

米大統領にトランプ氏:ベトナム首脳が祝辞、対越政策変更なし


 次期米大統領にドナルド・トランプ氏が当選したことを受け11月9日、Tran Dai Quang国家主席とNguyen Xuan Phuc首相は祝辞を送った。

■米国大使「誰が大統領でも対越政策に変更なし」

 大統領選の開票速報を追いながら在ベトナム米国大使のTed Osius氏はメディアに対し、「新大統領の政策を正確に予測することはできない。両党がアジアとの関係強化を重視しており、そのなかにベトナムもある。アメリカの将来はアジアの将来と密着しており、これは誰が新しい大統領になっても変わらない。対アジア政策に変更はなく、国際法を尊重して紛争を平和的に解決することも、航海、航空の自由な往来を保障することにも変更はない」と述べた。

 環太平洋パートナーシップ(TPP)協定に関しては、オバマ大統領の任期は2017年1月末まであり、オバマ氏また現政権は年内の議会承認を目指しているとした。

 越米関係についてアメリカ大使館のプレスオフィサーPope Thrower氏は、「申し上げておきたいことは過去20年、国会正常化以来、アメリカとベトナムの関係は急発展しており、この関係をさらに発展させていきたいということだ」と話した。

(Lao Dong/Tuoi Tre)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2016/11/10 09:30更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラムベトナムの農業で活用されるソーラー発電(04/24)
[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 米大統領にトランプ氏:ベトナム首脳が祝辞、対越政策変更なし 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2020 HOTNAM! All rights reserved.