HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

日本を手本に――ベトナムで普及すべき「ものづくり」の考え


 ベトナムにとって「ものづくり」はまだかなり新しい概念だが、この「ものづくり」で成功した日本の大手企業の近年の進出が、ベトナムに新しい風を呼んでいる。

 企業の大小にかかわらず、また生産プロセスがいかに違えども、ムダというものは存在し、適切に管理し、改善を続けていかなければ、すぐに置いていかれる。VinamilkやTrung Nguyenといった有名企業でも、厳しい品質管理を行い、研究を絶やさず、顧客に最高の商品を提供している。

 リソースを節約し、労働者に創造を奨励し、効果を高める「ものづくり」の考えは中小企業に特に合っている。

 梅干メーカーHong Lamは5S部門を設立し、様々な改善を行っている。パッケージラインを1本から2本にすることで行き来が減り、パッケージ用具の改善で10~12%生産性が上がり、倉庫を整理しなおしたことで物資費用が2~5%減った。小さくても意味ある変更が積み重なることで、将来の大きな一歩に繋がる。

 「ものづくり」は、専門的、創造的な職場環境を構築するだけでなく、企業に独自の競争力をもたらすものである。日本の大手企業や、「ものづくり」を活用しているベトナム企業の成功こそが、この哲学の効果の証明である。

(Nguoi Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2016/09/17 01:51更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラムベトナムの農業で活用されるソーラー発電(04/24)
[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 日本を手本に――ベトナムで普及すべき「ものづくり」の考え 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2020 HOTNAM! All rights reserved.