HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

フォー1杯で1日の塩分量、ベトナムの「しょっぱい」食事


 国立栄養院のLe Danh Tuyen院長は、ベトナム人の食事は非常に「塩辛い」と指摘する。最近の調査から、ベトナム人は1日に平均14~18gの塩を摂取していることがわかっている。

 一方でアメリカ人3.6g、アフリカ人2.18g、中央アジア5.5g、西欧約6gとなっており、世界保健機関(WHO)勧告は5g未満。

 「以前、出張でオランダに行くことがあり、友人から『スープの素を持っていきなさい』と言われたのですが、持っていきませんでした。そうしたら現地の食事はとても薄味で」とTuyen氏は言う。

 Tuyen氏によると、ベトナム人の食生活が塩辛いのは、各種のMam(エビや魚の塩漬け発酵食品)、漬物など食習慣によるもので、この味に慣れてしまっており、ハノイの人は1日9g、Nghe Anの人は13gの塩を摂取している。「普通のフォー1杯でも4~5gの塩が入っていますから、麺だけ食べて、スープは残すことも多いですね」とTuyen氏は言う。

 ベトナム人は毎日、料理の味付けや各種のつけだれから主に塩を摂取しているが、加えてソーセージやハム、缶詰、インスタントラーメンといった加工食品からの摂取もある。またうまみ調味料もグルタミン酸ナトリウムという塩の一種だが、味付けの際に注意する人は少ない。

(VietnamNet)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2016/06/01 07:07更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務Facebook、違法広告掲載で公安から警告(04/19)
[クローズアップベトナム最新情報4576号 目次(04/19)
[社会とトレンド日本食人気が拡大、背景に“安心安全”日本ブランドの信頼(04/18)
[クローズアップベトナム最新情報4575号 目次(04/18)
[政治・経済2019年のホーチミン市不動産市場は大きく変動(04/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > フォー1杯で1日の塩分量、ベトナムの「しょっぱい」食事 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.