HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

外国人との結婚「面接」廃止か、“有効策”と維持求める声も


 法務省Nguyen Cong Khanh戸籍・国籍認証局長は、7月17日に開かれた戸籍法の施行に関する全国会議で、外国人との結婚に設けられている面接手続きを廃止すると述べた。

 Khanh氏によると、政令24/2013/ND-CP号では、外国人との結婚にあたり婚姻登録者は面接手続きを経なければならないと定めており、健全な婚姻を保障し、互いの理解度を確認する法的障壁だったが、実際には効果が上がらず形骸化、不正も生じていた。多くの面接担当者が対象者の情報をよく把握しておらず、責任問題や、国民に迷惑をかけることなどを恐れる心理が生じていた。

 そのため国民の利益を保障し、時間や行政コストの節約をはかるため、戸籍法の細則を定めた政令草案で法務省は、外国人との結婚に当たっての面接を廃止する形で提案している。

 外国人と結婚するベトナム人は、村級人民委員会で婚姻状態確認書の発行を請求するのみでよくなるが、この確認書も、国民に関する国家データベースが整備されしだい廃止していくという。「個人情報は全てデータベースに反映され、ID番号を入力すれば情報が検索できるようになる」とKhanh氏は話す。

 婚姻面での人権保障に配慮した大きな改革と評価する声がある一方、反対する地方は多い。Long An省人民委員会の担当者によると、外国人との結婚にあたっての面接は必要不可欠で、省では2015年上半期に外国人との婚姻登録申請196件のうち23件で、面接で基準に達さないとして却下している。そのため手続き廃止には検討が必要だとしている。

 ほかDak Lak省では、外国人との婚姻登録業務を「村級」に移すという草案規定について、「面接を廃止しても、婚姻決定の交付式にはやはり通訳が必要になる。Dak Lak省は中心部と各県が非常に離れており、中心部から100kmも離れている地域もある。中心部から通訳を呼ぶとなると人々には大きな負担になる」と指摘する。

 これらの意見を踏まえKhanh局長は、面接を廃止するか引き続き検討し、維持するにしても国民に最も便利な形にするとしている。

(Tuoi Tre)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2015/07/23 03:45更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 外国人との結婚「面接」廃止か、“有効策”と維持求める声も 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.