HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

法律・会計・労務

中古機械の輸入規定、新通達に企業から大きな批判

 ベトナムが世界のゴミ捨て場になることを懸念して科学技術省は、中古の機械設備・ラインの輸入について定めた通達20/2014/TT-BKHCN号を公告した。発効はまだだが、建設、農業用の機械を中心に、企業から大きな反対の声が出ている。

 登録検査局のNguyen Vu Hai副局長は、当初品質より80%以上品質が残っているという通達の条件が非現実的と指摘する。「どのような方法で品質を確定するのか。品質検定業務に長年携わっているが、残存品質など確定できない。通達20号を実行するには、具体的な品質評価の方法に関する詳細な案内が必要だ」と言う。

 使用から3~7年以内という条件も不合理と企業は指摘する。Kim Long建機社のDoan Quy Huynh社長によると、会社では日本製と一部の欧州製を輸入しているが、中古でも品質が中国製の新品に勝ることがあり、「3~7年なら、2005年、2007年以降のものしか輸入できないが、2000年頃に製造されたものでも良い機械はたくさんある」。

 多くの企業は、通達20号の実行で、日本や欧州など先進諸国製の中古機械市場が死に、中国製の安い新品に市場が開かれると考えている。だがベトナム機械協会のDao Phan Long副会長は、「中古機械の輸入制限には同意するが、ベトナムには高技術で品質の良い新品を輸入する十分な力がまだない。とすれば、品質の劣る新品を輸入するより、良質の中古を輸入するほうがよいのではないか」と話す。

 通達について科学技術省技術評価・審査・鑑定局のTran Tuyet Nhung副局長は、「真面目な企業もあるが、外国のゴミ捨て場から機械を輸入し、オーバーホールして売っている企業もある。通達20号は社会全体の中古機械の輸入活動を調整するためのものだ」と説明するが、一部のマイナス事例をもとに企業全体を阻害する規定を設けるのは、大きな誤りだという声が企業から上がっている。

(Phap Luat)



※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2014/08/19 04:13更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済金正男氏殺害事件:容疑者のベトナム人、「利用された」と話す(02/27)
[クローズアップベトナム最新情報 3936号 目次(02/27)
[クローズアップベトナム最新情報 3935号 目次(02/25)
[投資・進出ペトロベトナムの100階建てビル予定地、44階建てで再承認(02/25)
[政治・経済仏領期に建設された排水管、日本のODA・非開削工法で更生(02/24)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 法律・会計・労務 > 中古機械の輸入規定、新通達に企業から大きな批判 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.