HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

殺傷兵器禁輸早期解除へ、越首相と米軍統合参謀本部議長が会談


 Nguyen Tan Dung首相は8月14日午後、米軍のマーティン・デンプシー統合参謀本部議長と会談した。

 首相は、枯葉剤被害の克服、不発弾・地雷の除去、ベトナム軍士官に対する英語トレーニング、国連平和維持隊に参加するベトナムへの支援、殺傷兵器禁輸措置の解除などを含む、双方で合意した5つの内容の国防協力展開で一致し、これを支持するとした。

 デンプシー氏は、南シナ海や東シナ海をはじめとするアジア・太平洋地域の平和、安定、安全保障、航海と航空の安全と自由が、不合理な要求と一方的な力に基づく主権確立に対する行動により深刻に脅かされているとの評価に共感し、これがベトナムのみならず、ASEAN諸国また米国を含む各国の利益に脅威をもたらしているとした。

 デンプシー氏は、米国を含む各国に、平和や安定、安全保障、航海と航空の安全と自由を維持する責任があるとし、国連海洋法条約をはじめとする国際法に基づき平和的な手段で紛争を解決することを支持し、「ベトナムまた地域諸国は、米国が常にこの考えに言及することを完全に期待できる」と述べた。

 また米国は、ベトナムの国連平和維持活動への参加を支持し、航海の安全でベトナムと協力し、海上の主権防衛に対する試練の解決でベトナムを支持、また早期に殺傷兵器禁輸措置を解除するための道筋を探すとし、「ベトナムに対する殺傷兵器禁輸措置解除を支持する声は、政府、国会、外交官、軍隊のなかで日増しに大きくなっている」とデンプシー氏は述べた。

■ダナンのダイオキシン浄化事業を視察・ビエンホアは2016年から

 15日、デンプシー氏はダナン空港の環境処理・ダイオキシン浄化システムを視察した。2012年8月から展開され、これまでの処理量はダイオキシン汚染土4万5,000m3。高温で燃焼しダイオキシンの95%を分解するもので、事業費用8,400万ドルは米国政府の無償資金協力。

 同行した米国際開発庁ベトナム事務所のJoakim Parker所長は、9月にもBien Hoa空港のダイオキシン影響評価を実施し、2016年には処理事業を展開するとした。

(Nguoi Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2014/08/18 03:32更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4645号 目次(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4644号 目次(07/16)
[日系企業情報Bamboo Airways、茨城県にチャーター便(07/12)
[クローズアップベトナム最新情報4642号 目次(07/12)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 殺傷兵器禁輸早期解除へ、越首相と米軍統合参謀本部議長が会談 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.