HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

法律・会計・労務

「辞めるしかない……」労働争議の従業員側まとめ役の憂鬱

 経営者側への提案や交渉窓口となった従業員が“首謀者”と見なされ、会社を追われる。

 Binh Duong省のGolden Rice Agrochemical社では3月27日、100人近くの工員がストライキを行ない、午前・午後に1回ずつ、7分以内しかトイレに行ってはならないという規定に反対した。規定の回数、時間を超えれば、ボーナスが減らされることになっていた。ほかにも最低賃金の調整を遅らせていた一方で社会保険料は引上げ、有害環境での勤務ながら12日間の有給休暇しかなく、月80~150時間の残業を強いられ、労働契約締結でも違反があった。

 交渉で会社は解決を約束したが、ストを行なった3日間の給料支払いには同意しなかった。工員Hさんは、「ほとんどの人が怖がっていたので、私と数人が代表して社長と交渉しました。労働争議を終えて、ここでこれ以上働くのは難しいと思いますが、仕方ないですね。勤務条件が改善されれば、それでいいです」と話した。

 ホーチミン市12区のShilla Bags社の労働争議でも、当局から従業員側に代表者を作業のため出すよう求められたが、「顔を覚えられ、報復される」ことを恐れ、誰もなろうとしなかった。

 この不安の証明にある工員が、こんな出来事を話してくれた。社長が、ストの首謀者であると疑い、警備員に6人の女性工員を工場からつまみ出すよう指示、クビにすると脅したことがあったのである。彼女たちはただ、「スト中は給料あるのかしら」と口にしたに過ぎなかった。労働争議は解決したが、その後6人は退職した。ここにいても働きにくくなることがわかっていたからだ。

 Go Vap区のJakovi社で働くPham Thi Nhungさんもこの1カ月ほど、嫌がらせにあっている。彼女が残業に応じないことを理由に工場から締め出し、食堂で“遊ばせている”のである。

 1月半ば、所定の勤務時間を終えて、約100人が月100時間にも及ぶ残業や12月の給料未払い、13カ月目の給料が発表されないことに反対し、残業に応じず帰宅した。区当局が介入し、一部工員を協議の席に呼んだ。「その時に、工員側を代表して、会社の違反を指摘しました。その結果が、この嫌がらせです」とNhungさんは話した。

(Nguoi Lao Dong)



※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2014/04/14 03:56更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報デング熱による死者はハノイが最多、狂犬病は全国56例(09/21)
[クローズアップベトナム最新情報 4109号 目次(09/21)
[事件と出来事人工透析死亡事故、遺族が20億ドンの賠償請求(09/20)
[クローズアップベトナム最新情報 4108号 目次(09/20)
[社会とトレンド【英語教育】英語名はダメ、ネイティブ教員と話す機会(09/19)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 法律・会計・労務 > 「辞めるしかない……」労働争議の従業員側まとめ役の憂鬱 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.