HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ウォルマート、食品などベトナムからの調達拡大


 『Tuoi Tre』紙の取材に対しWal-Martのグローバル・ソーシング担当Ignacio Lopezシニア・バイスプレジデントは、「ベトナムでは小売を行なっておらず、現在店舗を開く計画もないが、2013年末にホーチミン市に事務所を設置し、商品の調達先を探している」と話した。すでに多数の供給業者と良好な関係を築いており、繊維製品や履物、玩具などを調達したいと言う。

Q: ベトナムの供給業者探しで困難は?

A: 供給業者探しにあたっては、独創性を生み、経済的に発展できる能力を開発することで、供給業者と共に歩むことを約束しています。商品購入のみならず、専門家を派遣し技術や生産のレベルを高めています。現在ベトナムの供給業者とは良好な関係を築くことができています。

 例えばベトナムではこの4年、Thuan Phuong刺繍工場と根気強く作業を行ない、パッケージやデザインなどでアドバイスし、これによりアメリカへの輸出に成功しています。

Q: ベトナムの中小企業は、短期間での大量注文や世界的な小売業者が示す基準をクリアする点が弱いとされますが?

A: 企業規模で決めることはありません。あらゆる市場で大小様々な供給業者と密接な関係を築いており、世界的な小売業者として、各国での水準向上や労働条件の改善を通じグローバルサプライチェーンの構築でプラスの影響を与えることに努めています。小売業者、企業、非政府組織と協力することで、能力があり、従業員を尊重し、法律に反していない供給業者から生産された製品であることを確認しています。

Q: 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)は、商品調達にどのような影響が?

A: TPPを強く支持しています。これによりベトナム市場へのアプローチが容易になり、アメリカ、カナダ、日本、チリといった重要小売市場にベトナムの農業製品がもたらされるでしょう。現在、農家や企業など供給業者との協力戦略の構築を進めています。

Q: 購入を重視する商品は?

A: 現在は衣料品や木製品を購入していますが、食品はまだ少なく、キャットフィッシュやエビ、カシューナッツ、コーヒーなどの食品を中心に繊維製品、履物の供給業者探しに奔走しています。

(Tuoi Tre)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2014/01/29 03:31更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済CPTPP発効によるベトナム農産品のメリット・デメリット(03/25)
[クローズアップベトナム最新情報4555号 目次(03/25)
[インタビュー優秀なベトナム人材が不足する可能性 ~労働傷病兵社会福祉省次官インタビュー~(03/23)
[クローズアップベトナム最新情報4553号 目次(03/23)
[クローズアップベトナム最新情報4552号 目次(03/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ウォルマート、食品などベトナムからの調達拡大 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.