HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

フーコックに本土から電力、東南ア最長の海底ケーブル敷設終了


 1月11日10時、約2カ月の敷設工事を経て、本土側のHa Tien 110kV変電所でPhu Quoc島へ電力を送る110kV海底ケーブルの試験運転が行なわれ、Phu Quoc側変電所でも、本土から送られた初めての電力信号を確認した。南部電力総公社は、テト(旧正月)に送電できるよう詰めの作業を進めている。

 これまで高額なディーゼル発電に頼っていたPhu Quoc島で、本土並みの価格(平均1,508.85ドン/kWh)で安定的に電力が使用できるようになる。これまでは平均5,060ドンで、島北側のGanh Dau、Bai Thomの2村では、2万5,000ドン(約1.3ドル)にも上る料金を負担する例もあった。

 東南アジア最長となる、海底57.33kmにケーブルを敷設する同プロジェクトは投資総額2兆3,360億ドン(約1億1,680万ドル)、イタリアPrysmian Powerlink SRLが請負い、作業は特殊船「Enterprise Cable」号によって行なわれた。船から送り出されたケーブルは、同時進行でロボットにより海底1.5mに埋設され、12月5日にPhu Quoc側から出発した船は22日にHa Tienに到着、1日平均3.2kmの作業が行なわれた。

 当初は2014年第3四半期に運転を開始する計画だったが、6カ月前倒しで作業が行なわれた。

(Tuoi Tre/Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2014/01/14 03:27更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 農林水産部門の輸出総額、2019年上半期に約200億ドル(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4705号 目次(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4704号 目次(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4703号 目次(09/26)
[人事・法律・会計・労務 税金滞納で出国禁止、外国人も対象(09/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > フーコックに本土から電力、東南ア最長の海底ケーブル敷設終了 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.