HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

昇給率最高は医薬品・製造・消費財、マーサー給与調査


 人事コンサルティング会社MercerとTalentnetは、2013年の給与調査結果を発表した。

 14回目の今回は、418社から約14万2,600人が参加した。株式会社、外資企業、多国籍グループなどで、100%国営企業は含まれていない。

 調査結果によると、昨年同様、現在の昇給率はインフレを上回っている。しかし今年は、物価上昇率が抑えられているため、給与調整額も低くなっている。外資企業の平均昇給率は11.1%、国内企業は11.3%。

 昇給率が最も高い分野は医薬品、製造、消費財の12%。最低は金融サービス、銀行、不動産で、景気低迷の影響が色濃く反映されている。

 経済情勢の変化で労使双方とも採用、転職に慎重になっており、今年の退職率は各分野とも前年より2~3%低下している。この2年の退職率が最も高いのはハイテク分野で、優秀で高い専門性を持つ人材の不足が、近年の人材の変動を招いたと指摘されている。最も安定しているのは石油・ガス分野。

 厳しい経済情勢が続いているが、60%の企業が新たに人材を採用すると答えている(2012年は68%)。人材削減の計画がある企業は、昨年同様3%だった。

(VNExpress)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2013/10/25 03:30更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 農林水産部門の輸出総額、2019年上半期に約200億ドル(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4705号 目次(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4704号 目次(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4703号 目次(09/26)
[人事・法律・会計・労務 税金滞納で出国禁止、外国人も対象(09/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > 昇給率最高は医薬品・製造・消費財、マーサー給与調査 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.