HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

人事・法律・会計・労務

家電など製造者の廃棄商品回収義務、2015年1月よりスタート


 廃棄商品の回収・処理について定めた首相決定50/2013/QD-TTg号によると、2015年1月1日より、バッテリー・電池、民生・工業用電機・電子機器、工業・農業・水産用化学物質、ヒト用医薬品、オイル・潤滑油などの廃棄商品を回収・処理しなければならない。

 2015年1月1日から製造者等に回収・処理の義務が生じるのは、バッテリー・電池、コンパクト型蛍光灯・蛍光灯、パソコン、印刷機、ファックス機、カメラ、ビデオカメラ、携帯電話、タブレット型PCなどの民生・工業用電機・電子機器、危険工業用化学物質、獣医用化学物質、植物保護用化学物質、水産用化学物質、ヒト用医薬品(化学物質類は使用期限を過ぎたもの)。

 2016年1月1日からは、コピー機、テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機。

 2018年1月1日からは、バイク・自動車で制度が始まる。

 この決定によると、製造者、輸入者は廃棄商品の回収地を設置し、ベトナムで販売し、廃棄された自社の生産、輸入品を受け取らねばならない。

 企業は、廃棄商品を処理し、回収地・処理施設について資源環境省に文書で通知する責任がある。また、回収地・処理施設に関する情報を、資源環境省および会社ウェブサイト上で公開しなければならない。企業は毎年、ベトナムで販売した生産・輸入品の数量と、回収・処理結果を資源環境省の案内に従い報告しなければならない。

 なお、製造者、輸入者、消費者、廃棄商品の回収・処理施設は、法定の優遇・支援政策を利用できる。

(ベトナム政府ウェブサイト)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2013/08/15 03:45更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 人事・法律・会計・労務 > 家電など製造者の廃棄商品回収義務、2015年1月よりスタート 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.