HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

各社のテト準備本格化、今年の商いは期待薄?


 テト(旧正月/今年は2月10日が「元日」)は数カ月先だが、すでに多くの企業がテト商戦の準備に入っている。ほとんどの企業が、今年は購買力がさして上がらないだろうと嘆いているが、多くが予備と市場安定のために10~15%増の商品を準備している。

■販売伸びない

 食肉大手Vissanは6月半ばから、テトの商品供給計画に着手している。Van Duc Muoi社長によると、テト月のピーク時に豚肉2万トンあまり、加工食品を6,000トン程度供給する。予算は1兆ドン(約5,000万ドル)、前年比10~15%増という。資金を増やし生産量も拡大するが、「消費者が確実に支出を引き締めることから、購買力は上がらないだろう」と言う。

 同様に食肉を供給するSan Ha社でも、テト商品予算を50億ドン(約25万ドル)から80億ドン(約40万ドル)に引上げているが、Pham Thi Ngoc Ha社長は、今年は期待できないと言う。「昨年は、5~10品の準備に20~30kgの食肉購入があったが、今年は簡単な数品程度になるだろう」。レストランやホテルも商品供給の連携で動きがなく、企業は投資に慎重になっている。昨年より30億ドン(約15万ドル)予算を増やしているが、市場を拡大したためで、購買力を期待してのことではないという。

 卵生産のBa Huanも、すでにテト向けの商品供給計画は完了している。今年の予算は1,650億ドン(約825万ドル)にとどめ、すでに準備に入っているため、急激な値上がりはないだろうという。

 スーパーでは、Co.opMartは6月はじめから準備に入っている。キャンペーンや価格安定のサポートに700の供給業者から積極的な協力が得られている。同スーパーは価格安定、商品不足や急激な値上げを引き起こさないことを約束している。メーカーと連携している商品は、消費財、食品、食肉、野菜、砂糖、食用油など。Big CやCitiMartも準備を終えており、テト期に投入する商品量は通常月の2~3倍になるという。

(Tuoi Tre)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2012/10/23 03:38更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドグエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止(05/24)
[クローズアップベトナム最新情報4600号 目次(05/24)
[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 各社のテト準備本格化、今年の商いは期待薄? 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.