HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

新国家主席:汚職撲滅「後は行動」、南シナ海「実際の占有を」


 Truong Tan Sang新国家主席に、海や島の主権防衛、汚職撲滅、書記長と国家主席の役職一本化について話を聞いた。

Q: 今国会で政府は、南シナ海情勢を国会に報告します。国会が決議を出す必要があるという声についてどうお考えですか?

A: 政府の南シナ海情勢の報告は、国会が求めたものです。南シナ海に関する決議を出すかは、実際の状況、国会議員の考えに応じ、国会が決めることです。

Q: 海や島の主権を守りつつ、大国の隣国としてベトナムの立場を保つために、何が必要でしょうか?

A: 先ほどの国会での演説(就任演説)にあったように、海や島の主権は、いかなる国にとっても神聖、不可侵のものです。大国も、小国も、みなこのような認識です。

 海の主権を守るには、3つの重要な根拠があります。法律、歴史、そして実際の占有、開発です。法律は、国際法と国内法があります。1982年海洋法条約は、人類の長らくの戦いの成果であり、特に小国にとってそうです。そのため私たちは、海洋法条約に則り、集団、共同体の力に拠って、海や島、排他的経済水域の主権を守らなければなりません。

 また1982年の海洋法条約に基づき国内法を整備し、法律的、また現地での海や島の占有を行わなければなりません。歴史的根拠、法律、実際の占有、開発が、海や島の主権を確立する3つの面になります。

Q: 汚職撲滅は、新しく選出された首脳陣に国民が期待する問題です。

A: 汚職は、第13期国会議員選挙の際に有権者から感じた、国民が怒りを覚えている問題です。今任期、首脳陣には特に汚職撲滅運動を中心に、国家運営で非常に大きな責任があります。国民には、これを忘れないことを約束し、またこの促進のため、少なくとも前任期より良くするために、私たちや国会議員を検査、監視する責任を持ってほしいと思っています。

Q: 汚職が撲滅されないのは、法律に原因があるのでしょうか、それとも別の原因があるのでしょうか?

A: 汚職撲滅・節約実施法は、極めて明瞭に規定がなされています。国会も、中央、地方省級の汚職撲滅指導委員会の設立を認めています。しかしまだ、汚職の阻止、撲滅という目標を達成できていません。

 この目標を達成するには、党や国会の決議を厳粛に実行する以外にありません。汚職撲滅指導委員会も、自らの機能の実現により積極的にならなければなりません。

 私の意見としてまずは、制度政策に問題はないか見直す必要があると思っています。次に、汚職撲滅指導委員会について、弱い部分、不適切な部分があれば是正します。法規は十分に出されていますので、さらに出すことに労力を傾ける必要はありません。問題は行動です。

Q: 今国会では、1992年憲法の改正が検討されます。国家主席と書記長の役職の一本化についてご意見を。

A: 最近の党大会ではいずれもこの問題が話し合われ、先日の大会でも、村・街区から中央レベルまで話し合っています。ですが、2つの役職を一本化する決定については、まだコンセンサスが得られておらず、そのため現在は、2つの役職に2人が就いています。 

(VnExpress)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/07/28 03:30更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラム「日本の精神を持っている」と評価されるベトナム人実習生(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4626号 目次(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4624号 目次(06/24)
[事件と出来事ベトナム外務省、南シナ海での中国船による沈没事件で声明(06/21)
[クローズアップベトナム最新情報4623号 目次(06/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > 新国家主席:汚職撲滅「後は行動」、南シナ海「実際の占有を」 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.