HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

越中国防相会談、国民感情の怒りを明言


 Phung Quang Thanh国防大臣は6月3日、アジア安全保障会議(シャングリラ対話)に際し、中国の梁光烈国防相と会談した。

 この会談のなかでThanh大臣は、5月26日にベトナムの排他的経済水域内で活動していたBinh Minh 2号が、中国の監視船にケーブルを切られたことについて、「国民感情に怒りを呼び、党、国の首脳が懸念している」と強調した。

 またThanh大臣は、両国の下級機関が両国首脳の約束を厳粛に履行することを求め、「双方は冷静になり、1982年国連海洋法条約、またASEANと中国とで交わされた、南シナ海における当事者間の行動宣言(DOC)をはじめとする国際法に基づく交渉を通じ、平和的に問題を解決すべきだ」と強調、双方が積極的に協力し、同じような事件が起きないよう抑制する必要があるとした。

 一方で梁国防相は、南シナ海の紛争に対する中国の立場は、外交交渉を通じた解決であるとし、「中国はこの問題について多国間会議で話し合う準備があり、一方的な行動には反対だ。中国は南シナ海の平和と安定を維持し、DOCを十分に履行することを約束する」と述べた。

 また、双方が国連海洋法条約やその他文書などの国際法を遵守しなければならないというThanh大臣の意見に賛同し、「両国の軍隊は、より緊密に協力する必要がある。今後、同様の事件が起きることを望まない。また先日起きた事件について、中国人民解放軍は関与するいかなる行動もなかったことを明言する」と述べた。

(Nguoi Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/06/06 08:08更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済CPTPP発効によるベトナム農産品のメリット・デメリット(03/25)
[クローズアップベトナム最新情報4555号 目次(03/25)
[インタビュー優秀なベトナム人材が不足する可能性 ~労働傷病兵社会福祉省次官インタビュー~(03/23)
[クローズアップベトナム最新情報4553号 目次(03/23)
[クローズアップベトナム最新情報4552号 目次(03/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 越中国防相会談、国民感情の怒りを明言 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.