HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

イギリス、2016年で対越支援打ち切り


 英国際開発省は、ベトナムを含む発展途上16カ国への支援を今後打ち切る予定だ。これらの国が、貧困削減の優先対象でなくなったことが理由だ。

 2月28日付『The Guardian』紙(電子版)は、780万ポンドの海外支援予算再検討に関する英政府の報告草案を引用し、そのなかでカンボジア、中国、インドネシア、イラク、コソボ、ロシア、セルビアなども支援打ち切り対象になっている。BBCは、イギリスの支援は最も貧しい国々などに集中する方針で再検討されるとの、Andrew Mitchell英国際開発大臣の言葉を引用している。

 在ベトナムの同国国際開発省事務所は、2016年以降のベトナムでの活動打ち切りをBBCに対し認めている。同事務所長のFiona Lappin氏も、英国はベトナムでの支援の使命を終えるが、その時期は、2006年に締結した開発協力協定が期限を迎える2016年になるとしている。

 Lappin氏によると、英国はベトナムに対し、二国間開発協力協定の最初5年間に2億5,000万ポンドを直接的に支援している。今後両国は、この先5年のベトナムのニーズについて話し合う会議を開く。「ベトナムはもはや、勃興する活発な経済になっている。ベトナムと交わした現在の約束をまっとうした後、私たちの使命は終わる」とLappin氏は言う。

 過去5年、また今後イギリスが集中的にベトナムを支援する分野としてLappin氏は、ベトナムとは小学校教育分野で緊密な関係があるとし、「ベトナム政府は、子供の97%の就学率達成で大きな成功をしており、男女の就学率もバランスがとれている。しかし少数民族の子供をさらに学校にやり、小学校教育の質も上げていかねばならず、引き続き政府と作業を行っている」と述べる。その他イギリスが協力している開発分野としては、農村交通、上水、衛生、HIV予防がある。

(Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/03/04 08:42更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報1月の輸出入額408億ドル、単月で8億ドルの貿易赤字(05/21)
[クローズアップベトナム最新情報4597号 目次(05/21)
[政治・経済 2018年のIPO、ベトナムが東南アジアで首位(05/20)
[クローズアップベトナム最新情報4596号 目次(05/20)
[政治・経済ベトナム航空、アメリカ直行便の就航を準備(05/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > イギリス、2016年で対越支援打ち切り 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.