HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

短期的にドンの5%以上の切り下げはない


― 国家財政監視委員長インタビュー ―

 このところドル相場は下がり、1ドル=19,000ドン前後で推移している。この原因について、国家財政監視委員会のLe Duc Thuy委員長に話を聞いた。

Q: 主要な原因は2つあるとのご指摘ですが?

A: まず2月に国家銀行が、為替相場を1ドル=17,961ドンから3.4%引上げ18,544ドンに調整したことで、公式相場が市場のドル需給水準に近づきました。これが引き続きのドン切り下げ期待を低減させました。
 もうひとつの原因は、ドル建てとドン建ての貸出金利の差です。ドン建て金利は平均で年15%、ドル建ては7~8%で、為替相場が今年さらに5%を超えない範囲でしか変動しなければ、ドル建て融資の方が2~3%得をする計算になります。これによりドルを必要としない企業でも、物資購入や給与支払など事業活動にあてるドンを得るために、ドルを借りてそれを売るようになりました。

Q: 年末までさらに5%以上のドンの価値下落がないという理由は?

A: 2009年11月に国家銀行は為替相場を調整しましたが、市場の需給水準に近くなかったため、自由市場と公式市場の相場の差は、一時やや近づきましたが、その後広がりました。調整がまだ適切でないと見た国家銀行は2010年2月にさらに3.4%調整し、これにより需給水準により近づきました。そのため政府の引き続きのドン切り下げは、短期的には5%を超えるものは起こりにくくなります。政府も為替相場の安定を約束しています。

Q: 借りたドルを売ってドンを得る企業により市場のドル供給は増えたわけですが、返済期限になると、相当のドル需要が生じます。これにより為替相場に何か混乱は?

A: 確かに返済期限が来れば、企業は返済のためにドルを買わなければなりません。その時にはドルの大きな需要が発生します。ドルの需要が急増し、為替相場を押し上げる状況になった際に、為替相場の大きな変動を起こさないよう、どう当局が管理していくのかが課題です。資金の流れの突然の変化を調整するための対策を持たなければ、外貨市場には小さくない波が起きると思います。



Q: 国際収支が外貨準備や為替相場に何か影響を与えることは?

A: 貿易赤字や国際収支は2009年のような大きな問題にはならないと思っています。理由として、輸出が回復傾向にあり、第1四半期は1.6%増加していることがあります。1.6%のマイナスでなく。輸入超過は輸出額比で高い水準にありますが、以前に予想されていたような25%ではなく23%となっています。この輸入超過水準と6.5%という経済成長から、絶対的な価値で見れば大きなものではありません。さらにODAは引き続き増えており、国外在住者からの送金額も10%増える可能性があり、外国投資は登録額こそ前年同期比で減少していますが、実行額は相当に増加しています。

Q: 為替相場は経済に内在する問題ということに?

A: 内在する問題と言うには、2つの意味で理解しなければなりません。まず資金の流れの移動ですが、これは輸出奨励、輸入の制限、外国投資を引き続き誘致するためのより良好な投資環境の整備において政府の強い対策とともに無ければなりません。さらに短期投資にも警戒が必要です。入るのも速ければ、出るのも速く、市場に不安定を引き起こしやすいからです。

 国際収支はこれまで黒字でしたが、2009年から赤字が見られています。資本収支が経常収支を補えなくなり、そのため外貨準備から補填しなければならなくなっています。しかし今年はその傾向は収まる方向になると思います。バランスが取れた状態になるとまでは言えませんが、少なくとも現在の為替相場政策、組織のドル建て預金金利が1%以内であること、ドン切り下げ見通しが低いこと、ドンの金利が高いことなどから、公式市場外でのドル抱えは減ると思います。しかしながら私たちは、この為替相場の下落にも喜びすぎてはいけません。

(Thanh Nien)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2010/04/29 09:21更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済2019年のベトナム消費者物価指数、3.9%まで抑制(04/25)
[クローズアップベトナム最新情報4581号 目次(04/25)
[コラムテトに向けたお年玉市場が盛況(04/24)
[クローズアップベトナム最新情報4580号 目次(04/24)
[統計情報2018年FDI企業の輸出額は3,130億ドル(04/22)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > 短期的にドンの5%以上の切り下げはない 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.