HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

日本・ASEAN経済連携協定、利用は拡大


 日本-ASEAN経済連携協定(AJCEP)実施から1年、商工業省の統計によると、2009年にこの協定を利用する際に必要な原産地証明書(C/O)Form AJは3万7,018件交付され、輸出額17億ドル、対日輸出の27.81%を占めている。これは、ベトナムが結んでいる各種の自由貿易協定(FTA)のなかで、最も高い利用率となっている。

 C/O Form AJの利用で対日輸出額が大きいのが、繊維製品、水産物、電線・ケーブル、機械・部品、原油、電子機器・部品、木製品で、使用率が高いのが、▽宝石・貴金属:85.07%、▽樹脂製品:77.62%、▽水産物:70.24%、▽履物:66.58%、▽化学物質およびその製品:50.96%、▽繊維製品:47.95%など。竹・籐製品や青果物なども40%を超えている。多くの品目で利用率が増加していることから、AJCEPがベトナムの輸出品に利益をもたらしていることがわかる。

 ただ一部の企業からは、現在のC/O交付が複雑で企業に困難があるという声も聞かれている。Kien Giang省のある企業は、毎回の交付申請にカントー市やホーチミン市まで行かなければならず、非常に時間がかかるとしている。また規定では、交付には6~7種類の証明書を準備しなければならない。

 これについて商工業省の担当者は、今後輸出企業の多い省で輸出入管理室を設置し、地元でC/O交付ができるようにしていくことを考えているという。同時にオンライン化、電子化を進め、企業の時間節減を図りたいとしている。

(Cong Thuong)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2010/03/29 06:30更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)
[政治・経済ベトナムの国家財政が黒字に、理由と今後の課題(11/10)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 日本・ASEAN経済連携協定、利用は拡大 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2020 HOTNAM! All rights reserved.