HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

人事・法律・会計・労務

労働法改正案、試用期間の給与増・残業時間の増加など盛り込む


 労働傷病兵社会福祉省は、省ウェブサイト(www.molisa.gov.vn)および政府ウェブサイト(www.chinhphu.vn)で労働法改正法案の意見聴取を進めており、現在の内容として、試用期間中の給与水準アップ、残業時間の増加、ボーナス規則の公開などが盛り込まれている。

 これによると試用期間中の給与は双方の合意によるが、最低でも正式給与の80%相当(現在は70%)とし、最低賃金を下回ってはならない。雇用者は労働者の身分証明書や各種証明書類の原本を預かってはならない。ボーナス規定に関して雇用者は、労働協約や労働組合(労組未設立の場合は上級労組代表者)の意見を聴取した上で決定し、これを公開する。

 残業時間は、1日の正規勤務時間の50%を超えないこと、週あたり20時間、年間で300時間(現在より100時間増)を超過しないと規定している。

 また外国人の雇用はベトナム人で対応できない管理者、経営責任者、専門家、技術系労働者のみに限り、労働傷病兵社会福祉省(または地方局)が交付した労働許可書を取得し、これが無い場合は強制退去処分とする。

 1994年の労働法および2002年、2006年、2007年の同法改正・補充法に代わるものとなるこの改正案は、2010年5月の国会で意見聴取のため提出される。

■労働傷病兵社会福祉省の発表によると、2009年の労働者の平均月収はおよそ275万ドン(約162ドル)で、前年比6.5%増加した。企業形態間での最低賃金の一本化を引き続き進める計画で、2010年に国内企業の最低賃金は平均15%、外資企業は同10%引上げられる。

 また同省によると2009年に発生したストライキは216件、前年の30%相当だったが、発生企業は72.6%が外資、業種では繊維製品が52.7%、地域別では南部重要経済地域が71.7%と集中している。

(Phap Luat)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/12/28 09:48更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4645号 目次(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4644号 目次(07/16)
[日系企業情報Bamboo Airways、茨城県にチャーター便(07/12)
[クローズアップベトナム最新情報4642号 目次(07/12)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 人事・法律・会計・労務 > 労働法改正案、試用期間の給与増・残業時間の増加など盛り込む 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.