HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

副首相「金利補助継続で経済は安全飛行」


― Hoang Trung Hai副首相インタビュー ―

 いわゆる景気の2番底の回避に取り組んでいると話すHoang Trung Hai副首相に、今後の政策運営、景気見通しなどについて話を聞いた。

Q: ベトナムが「W字」でなく2010年に「V字」回復するために大きな助けとなる要素は?

A: 多くの予想で、2010年の世界経済はプラスに動くとしています。しかし困難も多く、回復のシグナルも弱いものがあります。特にベトナム経済には投資と輸出市場にそれがあります。世界経済は依然として複雑に動いており、予測しがたいリスクを多数はらんでいます。我が国では、元来持っている経済の弱さと、2009年の低い成長が、生産や生活に大きく影響するでしょう。

 困難を乗り越え、2010年の経済社会発展計画を達成し、成長の勢いを取り戻し、その後の持続的な成長につなげ、経済成長が失速しないよう首相は、あらゆる潜在力を掘り起こし、国内の力を中心としたあらゆる力を活用し、投資、事業を発展させること、経済構造改革の促進、製品や企業、経済の質、競争力の向上などを国会の開幕で2010年の重要任務として打ち出しました。

Q: 金利補助政策についてこの2日間の国会での議論は大きく異なり、続けるべきだという声と、終了すべきだという声があります。これについて副首相の考えは?

A: 政府は10月の閣議で決定する予定です。金利補助政策は、ベトナムの景気対策において非常に特殊な措置です。2008年の我が国の金利は非常に高い水準にあり、資本コストを高め、企業の競争力を減退させていました。

 政府は様々な面から検討し、基準金利を適切な水準まで落とした上で、年4%の流動資本の融資金利補助を決定し、2009年4月から12月まで実施、対象は全ての事業者となっています。9月末までにこの金利補助政策における融資貸出残高は405兆ドン(約238億ドル/民間企業が84%を占める)に達しています。

 同時にベトナム開発銀行に中小企業の融資保証をまかせ、これまでに1,110件のプロジェクト、保証されている資本額は8兆3,650億ドン(約4億9,200万ドル)に上ります。調査した企業の大半で、政府の補助を事業促進や活動維持、競争力向上、雇用創出に変えることができています。

 現在も金利は高い状態ですので、これを低下させていくなかで金利補助を続ければ、企業にとってよい条件が生まれます。金利が下がらないうちに中止すれば、企業はより困難になるでしょう。企業が困難に陥れば、職にも困難が生じます。

 経済は回復基調にありますが、以前のような水準には戻っていません。金利補助政策を維持しながら経済成長が進み、市場の金利が徐々に落ちていけば、今後の安定的な成長が見込めます。

Q: 金利補助を続けることでインフレ再発を懸念する声もあります。

A: インフレは、私たちがマクロ経済を安定させられなければ起こりうるものです。そのためこれは、経済対策を実施しているときだけでなく、常日頃から関心を持たなければなりません。2010年にインフレがあるかは、経済運営の如何に拠ります。運営がうまくなければ、インフレはいつでも起こる可能性があります。特に現在は経済対策を実施し、投資を強化しており、さらに外国投資も回復しつつあり、大きな資金流入が起きています。

 カネとモノのバランスが悪ければ、つまり投資によって製品が生まれなければバランスを失い、インフレが起きやすいということです。マクロ経済運営のなかでは、これが政府の最大の目標です。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/11/02 08:34更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済2019年のベトナム消費者物価指数、3.9%まで抑制(04/25)
[クローズアップベトナム最新情報4581号 目次(04/25)
[コラムテトに向けたお年玉市場が盛況(04/24)
[クローズアップベトナム最新情報4580号 目次(04/24)
[統計情報2018年FDI企業の輸出額は3,130億ドル(04/22)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > 副首相「金利補助継続で経済は安全飛行」 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.