HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

消費者の省エネ意識向上も商品の質検査はなし


 政府は2005年、指示19/2005/CT-TTg号で、消費者や企業に省エネを呼びかけた。それから4年が経ったが、ホーチミン市省エネセンター(EEC)は省エネ商品の品質について、「ふざけたもの」と断じる。

 最も注目を集めた太陽熱温水器の品質はひどいものだ。2区のNさんは、400万ドン(約235ドル)、保証期間6年という太陽熱温水器を購入したが、1年後には冷水器になった。販売会社は、故障の原因はNさんの使用方法の誤りにあるとし、保証を拒否した。8区のTさんが600万ドン(約353ドル)で購入した120リットルの太陽熱温水器も半年も経たないうちに壊れ、販売元に問い合わせたところ会社自体がなくなっていた。

 4区のTさんは180万ドン(約106ドル)の節電器具を購入した。コンセントに差し込むだけで消費電力を抑えられるというものだが、使い始めて3カ月が過ぎても電気料金は以前と変わらなかった。店に持っていくと、外国製品のため保証は外国でするので待つよう言われ、それから1年以上待っている。市場には、省エネ商品として様々なものが出回っているが、EECによるとRang DongやDien Quangの省エネライトなど商工業省公認の一部商品のほかは、企業が自称しているだけだ。

 EECによると、数年間の広報の結果、国民の節電意識は向上した。ホーチミン市電力の統計では、省エネ照明器具21万7,000個、太陽熱温水器4,000台が利用され、500万Kwhの節電になった。

 Than Tri製紙社のNguyen Van Thu社長は、「誰でも省エネをしたいと思っているが、融資の支援がどこで受けられるのかわからない」と話す。しかしEECによると国際協力機構(JICA)の4,000万ドルやアジア開発銀行の1億ドル、世界銀行の3億5,000万ドルなど低金利融資の資金源は多くあるが、これを利用する企業は非常に少ない。

 ホーチミン市電力の技術部Nguyen Thanh Phong副部長は「市内7つの区の民間照明を5,000個コンパクト照明に替えたところ2,100万Kwhの節約になった」と話す。しかし問題は、新しい住宅地にコンパクト照明を義務付ける規定がないことだ。

 EECはまた、消費者が省エネのためにどんな器具をどこで購入すればよいかわからないことを指摘する。EECの任務は広報、アドバイス、支援だが、順調には進んでおらず、省エネ市場を促進する専門組織もなく需要と供給が結びついていない。さらにベトナムには節電商品を検査する設備も機関もないのである。

■罰則規定を準備
 科学技術環境委員会では現在、「エネルギーの節約および効果的利用法」の公布について国会提出する準備を進めている。それによると企業は毎年、節約計画および水準を作成し、商工業省公認のエネルギー検査員を配置し必要な道具も所持する。

 新しくビルやその他建造物を建設する場合は、屋内から屋外の照明まで省エネ基準を守らなければならない。節約商品を市場に出す場合は証明書の添付が求められ、規則を遵守しない組織や個人は行政処分の対象となるか、刑事責任を追及される。

(Phu Nu)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/10/17 11:16更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラム「日本の精神を持っている」と評価されるベトナム人実習生(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4626号 目次(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4624号 目次(06/24)
[事件と出来事ベトナム外務省、南シナ海での中国船による沈没事件で声明(06/21)
[クローズアップベトナム最新情報4623号 目次(06/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 消費者の省エネ意識向上も商品の質検査はなし 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.