HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

有害物質の排出少ない炭、日本・韓国などにも輸出


 「焼き物」料理などに欠かせない炭。しかし都会の狭苦しい空間では、これを使うにも支障がある。煙や火災の危険性以外に、炭を燃すことで出る有害なガスに不安があるからだ。そういった事情から、煙が少ない「クリーン炭」と呼ばれる炭の需要は高い。

 現在、この類の炭は様々な商品が発売され、消費者心理を捉えている。共通するのは、自然原料を使用し、燃焼時に木々や藁の芳ばしい香りが広がり、排出されるSO2(二酸化硫黄)、NO2(二酸化窒素)、CO(一酸化炭素)といった有害ガスの排出も少ないことだ。価格は一般のものより15~40%高く、原料として籾殻が使われていれば藁の香り、コーヒー豆が使われていれば、コーヒーの香りがする。特に肉を焼いた時にいっそうその香りは高くなり、現在Phan Thietなどのリゾート施設でも使われている。

 この炭は以前は輸入していたが、現在ではベトナム企業で生産できるようになった。Hoang Huynh社では、3カ月を費やし、6億ドン(約3万5,000ドル)近くの費用をかけて、薪を成形する機械を製造した。籾殻やコーヒー豆、カシューナッツなど各種の殻は、この機械を通じて薪に圧縮される。

 ベトナム国内ではまだ知名度が低く、販売店も少ないが、ベトナム産のクリーン炭は輸出もされており、Hoang Huynh社では日本や韓国などの市場に出している。まだ調査段階という位置付けに過ぎないが、日本や韓国、ヨーロッパの一部企業が注文に訪れている。

(Sai Gon Tiep Thi)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/09/04 06:45更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報タイからの観光客が急増、年初5か月で47.5%増(09/11)
[クローズアップベトナム最新情報4693号 目次(09/11)
[クローズアップベトナム最新情報4692号 目次(09/11)
[クローズアップベトナム最新情報4691号 目次(09/11)
[クローズアップベトナム最新情報4689号 目次(09/11)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 有害物質の排出少ない炭、日本・韓国などにも輸出 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.