HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

各行が預金金利を引き上げ、融資金利の上限に迫る


 ここ数日、株式商業銀行は短期預金金利を年0.2~0.5%引き上げ、現在の最高値は認可されている融資金利の上限年10.5%に極めて近い10.3%となっている。

 VietBankやSai Gon銀行、Phuong Dong銀行、ホーチミン市住宅開発銀行、Sai Gon Ha Noi銀行、Maritime Bank、Dong Nam A銀行では1週間、2週間、1カ月の定期預金金利を平均0.3%引き上げた。ドン建て預金の平均金利は、▽1カ月定期:年8.2~8.3%、▽3カ月:8.6~8.85%、▽6カ月:8.9~9%、▽12カ月:9.1~9.3%、▽24カ月:9.7~9.8%、▽36カ月:10~10.3%となっている。

 国家銀行の定める基本金利は年7%で、商業銀行が設定できる融資金利は最高で基本金利の150%の10.5%である。このように融資金利と預金金利の差は年0.2%しかないが、専門家は利益を出すには年3%は差がなければならないとしている。

 このことについて一部銀行の幹部は、融資利益は金利の上限が決まっていない融資に頼っているという。商業各行では、この種の融資金利を年12~15%に設定しており、預金金利を年10%にまで引き上げても活動を維持することができる。

(Tin Tuc)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/08/22 02:15更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4645号 目次(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4644号 目次(07/16)
[日系企業情報Bamboo Airways、茨城県にチャーター便(07/12)
[クローズアップベトナム最新情報4642号 目次(07/12)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > 各行が預金金利を引き上げ、融資金利の上限に迫る 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.