HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

企業間の連携で不況を乗り切る


 ベトナム企業が不況を生き抜き、発展するには様々な方法での多面的な連携が欠かせない。政府の景気対策により経済・社会はプラスの変化があったが困難はまだ多く、経済後退の阻止とともに、マクロ経済の安定、生産や投資、輸出の発展、安全保障についての対策を進めなければならない。

 政府が示した対策を実施するには、まず企業と関連機関の連携に触れなくてはならない。残念なことに、関連機関は自分が当事者であるという自覚がないだけでなく、企業の活動を邪魔している。

 4月にハノイとホーチミン市で開催された外資企業と商工業省、財務省、国家銀行との会合では、全国の輸出の4割を担う外資企業は支援を必要としているが、税務当局や税関は煩雑な手続きを課し、融通の利かない対応をし、金銭やビジネス機会の喪失を招いていることが指摘された。

 政府の景気対策にある融資金利4%支援にも問題がある。中小企業が銀行の融資を受けるための手続きは非常に複雑で条件が厳しく、分厚い書類を出さなければならない。また、中小企業の借入を保証する任務を任された開発銀行と商業銀行間の連携が取れていないこともあり、商業銀行が同意しても開発銀行が同意しない、またその逆のケースも多くある。

 ベトナムは今、流通網を積極的に整備し、農村に商品を行き渡らせようとしているが、同じ商品でも輸出時にはVATが控除され、国内で販売されるときにはVATを納めるということがある。そのため国内の流通網の整備や、国民への国産品購入奨励を困難にしている。

 経済危機が拡大し、生産の維持や発展が持続的かつ緊急の課題となっている今、中小企業は目の前の困難を乗り越え、不況後の成長への準備としてお互いの連携を強化している。各地域の企業を見てみると、次のような分野での連携が見える。

 市場探しに関する連携――Binh Duong省、Nam Dinh省、Quang Ninh省、ハノイ市の陶器や木製品、手工芸品などの分野の企業では同分野の企業で情報をシェアし、お互いが生産を維持できるようにしている。旧Ha Tay省Phu Xuyen工芸村会のNguyen Van Trung氏によると、3月にイラン向けに輸出した手工芸品のコンテナには、村の30カ所の生産拠点が荷を詰めた。この連携形式は各社に、品質やデザインの確かさや参加者の権利を守る契約書を求めている。

 同種の製品を作る工程間の連携――工芸村では原料調達や漂白、生産、輸送、販売仲介ど各工程を専門化している。旧Ha Tay省の工芸村では、特定の人がまとめて原料を仕入れることで、各社が個別に仕入れるよりもコストを抑えている。

 資金協力――政府の支援政策があるとはいえ、銀行融資を受けられる中小企業や手工芸品企業は多くない。よって現在最も一般的になっている連携形態が、資本の相互支援だ。Quy NhonやQuang Nam省の企業は低い金利でお互いに融資をし合っている。Nam Dinh省や旧Ha Tay省の企業は生産に必要な資金を最大30~40%を金利なしで前払いしている。

 人材の連携――手工芸品や縫製企業のなかには、労働者との契約期間が残っているが仕事がないところがあり、その労働者を注文のある他社で受け入れている。大手には不況後の生産拡大に備えるため、中小企業を支援して労働者の技術向上に向けたトレーニングをするところもある。 

 生産専門ラインの連携――各企業が工場の部署の再構築で協力し、それを通じて企業の買収や統合を含む生産の効率化やコスト削減を図る。また世界や国内需要に応えるべく、複数の企業のデザイン、設計部門が協力し合うこともある。

 企業間の連携は様々なかたちで行われている。これらは生産の自然な流れであり、不況のなかで、1社だけでは新しく発生する問題に対処できないなかでの緊急のニーズでもある。各分野の協会の役割は、実際的な効果が得られるような連携方式となるよう彼らを助けることだ。政府機関は合法的に連携が取れるよう条件を揃え、導くことが必要だ。また関係機関は困難を乗り越え、今後さらに強く発展するために企業からの信用を得なければならない。

(Doanh Nhan Sai Gon Cuoi Thang)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/06/03 08:09更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務Facebook、違法広告掲載で公安から警告(04/19)
[クローズアップベトナム最新情報4576号 目次(04/19)
[社会とトレンド日本食人気が拡大、背景に“安心安全”日本ブランドの信頼(04/18)
[クローズアップベトナム最新情報4575号 目次(04/18)
[政治・経済2019年のホーチミン市不動産市場は大きく変動(04/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 企業間の連携で不況を乗り切る 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.