HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

経済成長・保険商品の普及への貢献を目指す


― 三井住友海上・江頭社長インタビュー ―

 三井住友海上火災保険株式会社(MSIG)の子会社・MSIG Insurance (Vietnam) Company Limitedが3月23日、ベトナムで営業を開始した。三井住友海上の江頭敏明社長に話を聞いた。
 
Q: 世界経済危機がベトナムにも影響を及ぼし、また、市場では大手企業がひしめき合っているなか、御社はどのように他社に対抗していかれますか?

A: 弊社は1997年、Bao Minh保険ら2社と合弁でUIC保険としてベトナム市場に参入しました。今は100%外資の保険会社に生まれ変わりました。つまりMSIGはこの分野で10年以上の経験を持ちます。

 将来性を感じていることから投資を決定しました。困難は短期的なものでしかありません。ベトナム保険市場は外国投資家にとってまだまだ魅力的です。競争については、健全な環境があれば顧客に良い商品を提供できますし、それを通じ経済成長や保険商品の普及に貢献できます。これが私たちの目標であり、健全な競争に向けた準備は整っています。

Q: ベトナム市場でターゲットとするのは?

A: まずは日本企業です。しかし長期的にはベトナムで設立した保険会社として事業の基礎を構築し、ベトナム市場のシェアを獲得していきます。

Q: ベトナムでのシェア獲得に向け、どのような商品やサービスを打ち出していきますか?

A: 三井住友海上は110年の歴史があります。そのノウハウを活かして、ベトナムに適した商品を提供していきます。ベトナムの人口は急激に増え、インフラも整備されつつあり、近い将来カーユーザーが増えるでしょう。私たちの自動車保険商品に関する豊富な経験をベトナムの子会社に伝えていきます。

Q: 今後のベトナム市場における目標は?

A: 多くの成長計画を持っています。2011年までには日本、台湾の顧客と契約を結び、その3年目から黒字化する目標です。今年の目標は、合弁会社UIC保険からの資本撤退を完了させ、従来の顧客をMSIGへ取り込むことです。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/04/21 08:03更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務Facebook、違法広告掲載で公安から警告(04/19)
[クローズアップベトナム最新情報4576号 目次(04/19)
[社会とトレンド日本食人気が拡大、背景に“安心安全”日本ブランドの信頼(04/18)
[クローズアップベトナム最新情報4575号 目次(04/18)
[政治・経済2019年のホーチミン市不動産市場は大きく変動(04/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > 経済成長・保険商品の普及への貢献を目指す 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.