HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

人事・法律・会計・労務

経済危機の今こそ人材に投資


 子供が家庭の財産なら、人材は企業の財産と言えるだろう。しかし人材の育成や投資は企業にとって「贅沢費」に分類されており、地方の企業ではこれを支出項目にすら入れていない。

 中部都市のある企業はテレビや事務所前の掲示板で大々的に人材募集を告知した。各部門のマネージャーの予定月給は500万~700万ドン(約294~412ドル)、条件には「専門の大学を卒業、人事分野での経験3年以上、英語やパソコンスキルを持ち、その他外国語がわかれば優遇」とあった。また守衛は月給120万~150万ドン(約71~88ドル)で高卒以上、英語で応対可能な人となっている。しかし募集告知を見に来る人は多いが、みな条件を読んで帰って行く。あるビジネスマンは、こんな完璧な条件を挙げていたら、いつまでたっても誰も来ないと話した。

 近年、ビジネスの規模は拡大し、それに伴いチャンスも増えているが、内部マネジメントは混乱しつつある。地方の企業ではコンサルタントに頼る例も出ているが、そのコンサルタントは、「そういう企業は人材育成への支出を納得させるのに疲れる」と話す。

 彼らは、地方レベルの給与額で、具体的にどんなポジションに配置するのかも決まっていないのに、優秀で多彩な能力を持つ人材を求め、守衛にさえ外国語とパソコンの能力が必要などとする。地方での人材源には限りがあるため、仕方なく基準に満たない人材を雇うと、自社の従業員が他社より劣ると考える。

 あるコンサルタントは、「企業は、希望するような優秀な人材が、限られた条件を受け入れないことをわかっていない。4~5つ星ホテルがない地方でどうやってその3年の経験を持つ人材を採用できるのか。別の地方から呼ぶとして、500万ドンや700万ドンで惹きつけられるか」と話す。

 このコンサルタントが扱ったある娯楽エリアの人事計画では、彼らが持続的な成長を目指し、地元色を払拭した目標を提案したため、企業は人材へ投資する必要があった。

 しかし、どんなトレーニングを提案してもコスト削減という理由で却下された。状況打破には優秀なマーケティング営業部長が必要だと提案したが、内部からの登用も地域からの採用も難しいとわかると、投資主は無感情に、「それならライバル企業から引っ張ってくればいい。あっちより少し高い給料を払えば済む」と話したという。

 他社からの引き抜きや労働市場相場を破壊するような高値の提示は、人材育成を怠っている企業のやり方だ。育成にかかる時間やコストを考えれば、この方が安く済む。また「トレーニングしても使い物にならなかったら」という思いもあり、育成費用は彼らにとってリスクの高いものとなっている。しかしある人は、ライバル企業から引き抜いても、そのライバル企業がやってきたことをなぞるだけになり、競争力は落ち、新鮮味に欠け、安定的、持続的な成長は期待できないと指摘する。

 労働市場は落ち着きを見せ、給与は下がっているが、コンサルタントは、アイデアや能力が求められている時期でもあるため、人材への投資・教育という認識のない企業が、解決しがたい問題に直面している時でもあるという。

 最近の会議でFulbright経済プログラムの専門家Vu Thanh Tu Anh氏は、「人間は常に最も重要な要素。市場が順調なときは優秀な人とそうでない人の差はさほど大きくはならない。優秀でない人が、その知識のなさによる決断力で成功することさえある。しかしこの困難な時期には、能力と新しい見識を持つ人だけが企業の助けとなる」と話した。

 よってこの苦難の時期に、企業の財産へ投資をしない企業は、将来人材について行き詰まりを迎えるだろう。

(Doanh Nhan Sai Gon)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/04/09 06:57更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事ファーウェイ製のスマホを処分したいベトナム人ユーザー(08/23)
[クローズアップベトナム最新情報4677号 目次(08/23)
[政治・経済 技術特区の試験運用、政府が新技術・新規ビジネスを支援(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報46376号 目次(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報4675号 目次(08/22)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 人事・法律・会計・労務 > 経済危機の今こそ人材に投資 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.