HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

特別消費税法の政令が公告、課税対象外のグループを規定


 Nguyen Tan Dung首相は3月16日、4月1日に発効する改正特別消費税法の一部条項の施行細則を規定した政令26/2009/ND-CP号に署名した。このなかで、特別消費税の課税対象とならない5つのグループが規定されている。

 課税対象とならないのは、?人道支援・無償支援物資、外国組織・個人からの国家機関、政治・社会・職業組織、国民武装組織への贈答品、規定範囲内の在ベトナム個人への贈答品、?ベトナム国境を越えて輸出国から輸入国へ輸送され、ベトナムへの輸入および輸出手続をしない商品、ベトナム国境を越えて輸出国から輸入国へ輸送される商品で保税倉庫にもたらされ、ベトナムへの輸入および輸出手続をしない商品等、?貨物・旅客輸送事業、観光事業に使用する航空機・プレジャーボート、?救急車・護送車・霊柩車として使用するようメーカー設計された車両、座席と立席のある24人以上を運搬できる車両、娯楽・スポーツ施設内を走行し一般道の走行登録および走行をしない車両、?自動車・鉄道車両・船舶・航空機を含む輸送機関上にのみ設置されるメーカー設計による9万BTU以下のエアコン。

■通達も間もなく公告へ
 財務省が現在作成している改正特別消費税法について案内した通達草案によると、個人用に輸入する航空機やプレジャーボートに対しては30%の税率が課される。現在は0%となっている。貨物・旅客輸送、観光用の場合、特別消費税は課されない。

 自動車に関しては、通達案によると税率は座席数で規定されており、6人乗り以下が50%、6~15人乗りが30%、16~24人乗りが15%となっている。

 酒・ビールおよびアルコール飲料に関しては、2010年1月1日~2012年12月31日がアルコール20度以上の酒およびビアホイの税率は45%となり、2013年1月1日からは50%に引き上げられる。

 ディスコサービスに対する税率は30%から40%に引き上げられ、マッサージ・カラオケ・カジノは30%となる。ゴルフサービスは20%で、宝くじは15%。
改正特別消費税法は2009年4月1日に発効、酒とビールに関しては2010年1月1日より発効となる。

(Tin Tuc/Thoi Bao Kinh Te Sai Gon)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/03/24 07:40更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)
[政治・経済ベトナムの国家財政が黒字に、理由と今後の課題(11/10)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 特別消費税法の政令が公告、課税対象外のグループを規定 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2020 HOTNAM! All rights reserved.