HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

ベトナム中部と日本の深まる関係


 日越文化の集積地とされる中部Hoi An。それは、この地に16~17世紀から残された文化交流の跡である物質的、非物質的遺産によって証明されるだけでなく、この20年間における協力関係によっても示されている。

 1990年以降、日本の大学や社会組織は継続的に支援、専門家を派遣し、考古学調査、旧家屋や古墓の保存修復を進めてきた。その費用は数千億ドンに上る。この成果を評価し、UNESCO(国連教育科学文化機関)アジア太平洋地域は、Hoi An旧市街の保存に関する傑出したプロジェクトとして日本とベトナムに賞を贈った。

 ダナン市は、市外務局によると現在、川崎市、見附市、いわき市、静岡市、鹿児島県、岡山県、大分県と協力関係がある。ダナン市を訪れる日本人旅行者は毎年3万5,000~4万人だが、最も印象深いのは、継続的に行われているピースボートや川崎市国際交流協会の文化的な活動だろう。通常の見学や文化交流以外に、日本の若者はホームステイや道路の清掃、農作業をするなどして、地域住民の文化や生活について理解を深めようとしている。

 ダナン市ではこれまでに31の日系プロジェクトがあり、投資総額は2億ドルを超える。ほかに日本企業の事務所や支店も15カ所あり、地域1万5,000人の雇用を創出している。日本と貿易関係を持つダナン市の企業は約50社、年間の輸出入額は1億ドルを超える。

 日本のODAを用い政府は、Hai Vanトンネル(1億5,000万ドル)、Tien Sa港拡張(1億ドル)、複数の小学校の建設(約100億ドン[約59万ドル])など中部の大型インフラを建設している。このほか医療や教育、都市計画などの分野でも2005~2008年にかけて日本はダナン市に対し複数の支援プロジェクトを実施している。日本による同様のプロジェクトはHoi AnやQuang Nam省に対しても優先的に行われている。

(Lao Dong)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/02/21 11:06更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4645号 目次(07/16)
[クローズアップベトナム最新情報4644号 目次(07/16)
[日系企業情報Bamboo Airways、茨城県にチャーター便(07/12)
[クローズアップベトナム最新情報4642号 目次(07/12)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > ベトナム中部と日本の深まる関係 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.