HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ベトナムは「戻ってくる」場所


― Sony Electronics Vietnam社長インタビュー ―

 ベトナムをよく理解し、愛していると話すSony Electronics Vietnam社の糸木公広社長にお話を伺った。

Q: 初めてベトナムに来られた時、そしてその後の印象は?

A: 何度来たかは覚えていませんが、毎回違う印象を受けました。初めて来た時は、ベトナムをもうすぐ実感できる、とドキドキしていました。フレンドリーな人々が暮らす優しく穏やかな国というのが最初の印象で、その後来るたびに身近になり、来ているのでなく、戻って来ているのだと感じるようになりました。ベトナムはエネルギッシュな若年層が多く、多くの潜在力やチャンス、豊かな精神文化や生活があります。戻るたびに多くの変化に気づき、高層ビル、新しい工事、生活の向上に興奮し、仕事を楽しんでいます。

Q: これまで滞在された他国と比較して?

A: やはり最初は苦労が多く、いつでもどこでも学ぶ姿勢を崩さず、新しいことを受け入れようとしました。忙しい仕事の傍らで、ホーチミン市の人々の生活、習慣を子細に観察しました。特に若者との接触は興味深く、彼らの音楽好きには感心しました。他にも多くの地方に行き、それぞれの美しさ、文化的生活、独自性を感じましたが、最も興味深かったのは、テト(旧正月)の雰囲気です。

 現在ベトナムは、大きな挑戦となる世界市場への参入期に来ています。フォーがハンバーガーと競争したり、フライドチキンとともに消費されたりしているということです。

Q: ベトナムのビジネスマンのために、世界大手の幹部の立場から、ソニー成功の秘訣を教えていただけますか?

A: お役に立てるか分かりませんが、弊社が成功を収めたのは、基本的にはグループの価値の構築にあります。進出した国やその文化を尊重し適応すること、お客様に質やサービスに満足していただくこと、独自かつ最高の製品を作るために常に改革、創造することです。これはソニーの精神でもあります。他社と差別化を図るために、今後の方向性と新しい仕事の方法を考えていかねばならないと社員にも伝えています。

Q: 従業員には満足しておられますか?

A: ベトナムの人々と働くことができて本当に嬉しく思っています。彼らは若く積極的で、発展の可能性にあふれています。社員との良い関係を維持するために、利益を得るためのツールや被雇用者ではなく、同僚あるいは自分達を助けてくれる人と捉えています。われわれは世界のどこでもこの方針を貫き、全ての社員は家族であり貴重な同僚です。

Q: ベトナム企業が国を代表するブランドを構築するにはどうすればいいのでしょうか?

A: 質の高いベトナムの有名ブランドは多くあります。質や人を重んじ、行き届いた管理方法があれば、多くの企業が国を代表するブランドになれるでしょう。弊社の経験から見て、製品の独自性は非常に重要なことです。急速な経済発展の時期には、多くの企業がすぐに利益を得て、高い経営効果を求めるため、最も容易な模倣という方法を採ろうとする傾向があります。これにより利益はすぐに得られますが、類似の企業はより熾烈な競争の中でその一生を終えることになります。ブランドを堅固なものにするために重要なのは、お客様に自社の違いをどうやって知ってもらうかということです。

Q: 大手企業の幹部でおられるとプレッシャーも多いのでは?

A: ビジネスに携わっていれば誰でもそうでしょうが、私は仕事そのものよりも、社員や社員の家族に対する責任からプレッシャーを感じます。現在ベトナムでの私の主な役割は、変化し続けるビジネス環境の中でSony Vietnam社の基盤作りをしていくことです。激しい競争の中では、経営発展のための基本要素は幹部の能力にあり、社員が全力を尽くせるようにしなければなりません。そのためには、社員と仕事や生活における困難を分かち合い、社員の活動に参加したり、一緒に娯楽を楽しみ、喫茶店で音楽を聴き、ベトナム料理を楽しんだりしています。

Q: このほどテレビ工場を閉鎖し、今後は新しいSony Electronics Vietnam社として輸入やベトナムにおけるソフトウェアへの投資に移行されます。

A: 世界の技術の変化やグローバル化から、このような決断をしました。弊社は世界に多くのハードウェア生産拠点を持っていますが、ソフトウェア専門の開発拠点は多くなく、日本にしかありません。昨今の新製品は、現代的な機能からより精巧なソフトウェアがなければならず、ベトナムはその開発で大きな潜在力があります。特に社員やエンジニアは勤勉、繊細で細かく高い精確性を求められる仕事に向いていなければなりません。

 近い将来、ベトナムの消費者が、輸入品であっても、ベトナムで生産したソフトウェアという「魂」を持つソニー製品を手にできると思います。

Q: 忙しい仕事を終えた後は、何をしていらっしゃいますか?

A: Trinh Cong Sonの音楽を聴いたり、ベトナム語の勉強をしたりしています。いつでも、新しい単語を調べるために辞書を持ち歩いています。努力はしていますが、発音がまだ上手くありません。より自然に話ができるように、もっと努力するつもりです。

Q: 様々な場所で忙しく仕事をされるなかで、ご家族にはどのように理解してもらっていますか?

A: 私には素晴らしい妻と子供がおり、いつも仕事を助け、勤務地にもついて来てくれます。新しい生活にもすぐに溶け込み、その生活を愛してくれます。おかげで私も心配することなく仕事に集中できます。可能なら、貴誌を通して家族に「ありがとう」と伝えさせてください。

(Doanh Nhan Sai Gon)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/01/03 10:47更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ベトナムは「戻ってくる」場所 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.