HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム:電子製品輸入に新たな手続き、輸入制限が目的


 商工業省の8月1日付決定24/2008/QD-BCT号が9月7日に発効する。これによると電子・通信、IT関連商品を扱う一部輸入業者は、自動輸入許可書を追加申請することになる。

 自動輸入許可書は業者の荷物の輸入登録確認という形で商工業省から発給される。許可書発給期間は商工業省が書類を受理してから10日以内。自動輸入許可書を受け取った後、企業は輸入手続の際、商工業省が確認済みの輸入登録書を税関に提出する。旧規定でこの手続きは不要だった。

 この決定は輸入企業に対し、許可申請時間と許可後に発生する問題という困難をもたらす。ある企業の社長は「許可書での輸入数量の制限は実質的な輸入クオータ」と話す。また許可書申請は市場へ商品が出るまでの時間を延ばし、申請に直接的、間接的な費用がかかるため価格を押し上げる。これにより密輸や手荷物による持込が再び増える可能性が出てくる。Thanh Cong Mobile社のNguyen Quoc Bao社長は「密輸や手荷物による商品持込の検査を強化すべき。正規輸入品が不足すれば、密輸品が入るのは当たり前」と話す。

 MotorolaとSamsungの携帯電話の輸入業者であるFPT MobileのNguyen Thi Bach Diep副社長は、この決定は携帯電話やデジタルカメラ、プリンタといった高級品に分類される品目に影響し、輸入超過を減少させる狙いがあると指摘している。またDigiworldのTo Thi Hong Trang営業部長は、いまや国民の必需品ともなったノートパソコンを許可が必要な品目とすることについて、見直しを訴えている。企業は経営戦略の変更や人材でも懸念を強めている。

(Sai Gon Tiep Thi)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2008/08/29 06:33更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドグエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止(05/24)
[クローズアップベトナム最新情報4600号 目次(05/24)
[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム:電子製品輸入に新たな手続き、輸入制限が目的 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.