HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムドン急落のリスクは低い――野村證券が報告


 国家銀行は6月16日、野村證券によるアジア及び新興市場の研究報告を公表した。報告では、現在ベトナムは1997年のアジア通貨危機のような局面に向かうかのように見られているが、多くの要素を検討した結果、ベトナムドンが短期資金の流出により著しく下落するリスクは低いと結論付けている。ただしベトナムの貿易赤字による実際の需要から、緩やかな下落はあるだろう。

 野村證券によると、今年5月のドン下落の主な原因は国内需要の急激な伸びによる輸入超過にある。また、これまでベトナムに流入した資金は主に外国直接投資やODA、その他長期資金であり、短期資金は限られている。野村證券は、万が一、資金が流失した際のリスクヘッジ能力について、外貨準備高が3.9カ月分の輸入に耐えられる263億ドルある点を高く評価している。

 2007年末時点の対外債務はGDP比29%相当で、アジア通貨危機前の1996年のタイの59.7%に比べ低い。さらに対外債務のうち1年の間に返済期限を迎えるものは13.3%しかないことから、野村證券はベトナムの対外債務の状況は健全だとしている。

(Sai Gon Giai Phong)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2008/06/24 04:59更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報4651号 目次(07/23)
[政治・経済京都アニメーション放火事件、フック首相がお見舞いの電報(07/23)
[クローズアップベトナム最新情報4650号 目次(07/23)
[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムドン急落のリスクは低い――野村證券が報告 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.