HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ベトナム:大規模プロジェクトを着々進行


― Tan Taoグループ会長インタビュー ―

 2007年も多くのプロジェクトを進めたTan Taoグループ(Itaco)のDang Thi Hoang Yen会長に、その結果や今年の計画などを伺った。

Q: 2007年は大きな成果を残され、投資も目立ちました。

A: 総売上は計画の120%相当の9,820億ドン(約6,138万ドル)、課税後利益は計画の122%の3,670億ドン(約2,294万ドル)で、株主配当率は30%でした。

 弊社がインフラ整備をしている工業団地は、国内外から多くの投資家を誘致しています。

 ホーチミン市のTan Tao工業団地(443ha)は2007年末までに257件、うち外国投資は39件で、登録投資総額は1億5,570万ドルと6兆2,680億ドン(約3億9,175万ドル)に上ります。これまで190社が操業を始め、2万人の雇用を継続的に生んでいます。

 Long An省のTan Duc工業団地は89件、外国投資が18件で、登録投資総額は5,000万ドルと1兆2,400億ドン(約7,750万ドル)、現在第1期(270ha)の90%が埋まり、第2期(260ha)も起工しています。

 これまで国内の42件のプロジェクトに直接投資、或いは国内外のパートナーと合弁投資しています。

Q: 最近の不動産市場の停滞による影響は?

A: 弊社は工業団地開発に重点を置き、そこから都市、居住区や他のサービスを発展させる方向で進んできました。単純に土地を買い、分譲或いは建て売りするだけでなく、弊社独自の市場も積極的に作っており、他社ほど影響はありません。

 Tan Tao工業団地周辺では、この数年で人口が20万から40万に増加、工場や住宅などの一大市場を形成しています。

 Tan Duc工業団地も同様で、これらの工業団地は昨年13.5%に上ったLong An省のGDP成長に貢献しました。2009年のTan Duc工業団地における労働者数は1万人になると見られており、住宅需要が急増するでしょう。

 Tan Duc都市区では、マーケットエリアの建設を終え、現在専門家や工員、低所得者向けの居住区を建設中です。工業団地の側には技術学校、高校、大学も建設します。Tan Duc技術学校は2009年には学生5,000人を受け入れ、企業ニーズに沿った教育を行います。

 2008年9月には東南アジア大学を起工し、早期に先進的なカリキュラムによる教育を始めます。これらは全て、産業と居住を調和の取れた形で発展させる計画に含まれているものです。

Q: Kien Giang省での火力発電と港湾開発について教えてください。

A: Kien Luong火力発電センター(出力4,400MW)の投資額は約67億ドル、Nam Du島における港湾の投資額は約10億ドルになります。これらの分野で最大規模のプロジェクトが、首相から民間企業である弊社に初めて委ねられました。非常に名誉なことで、弊社の能力を信頼されたからだと感じています。

 BOO(建設・所有・運営)方式による投資で、2007年7月に始まっています。発電所は2009年起工、2013年に1号機、2014年に2号機の運転を始める予定です。

Q: 今年の大きな投資計画には他にどんなものが?

A: Hung Yen省のAgrita工業団地、Ha Nam省のHanita工業団地、ホーチミン市Dien Bien Phu通りでのオフィスビル、高級マンション、商業ビル群、Tan Duc E.City都市区の第2期、Long An省のSaigon-Mekong E.City現代都市区、Rach GiaにおけるHai Au島臨海プロジェクト(200ha)、ITA-Water水工場(一日あたりの能力30万m3、第1期8万m3)、Long An省での火力発電所(1,200MW)など数多くあります。

 これらのプロジェクト実現のために、2008年には約9兆2,000億ドン(約5億7,500万ドル)、2009年には約15兆ドン(約9億3,750万ドル)の追加調達が必要です。遅くとも2009年末までに資本金を5兆ドン(約3億1,250万ドル)に引き上げる計画です。

■Dang Thi Hoang Yen
 1980年に経済大学を卒業。1998年、ビジネスチャンスを求めて6カ月間のビジネスビザで渡米。当初の困難を乗り越え、米国でビジネスの場を見つける。テキサス州政府に支援を頼み、銀行幹部の前で自身のマンション建設案をプレゼンし、それが認められる。

 その後ヒューストンで大型マンション区へ投資し、期日通りに融資を返済した。以来、銀行による彼女に対する融資は徐々に大きくなっていった。帰国し、Tan Taoグループの会長として国内で9つの工業団地などに投資した。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

(2008/05/29 04:11更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務Facebook、違法広告掲載で公安から警告(04/19)
[クローズアップベトナム最新情報4576号 目次(04/19)
[社会とトレンド日本食人気が拡大、背景に“安心安全”日本ブランドの信頼(04/18)
[クローズアップベトナム最新情報4575号 目次(04/18)
[政治・経済2019年のホーチミン市不動産市場は大きく変動(04/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ベトナム:大規模プロジェクトを着々進行 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.