HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムハイフォン市で石油・ガス港に起工


 ハイフォン市で1月11日、Dinh Vu工業団地および総合石油・ガスサービス専用港が起工した。投資主は石油・ガス技術サービス総公社(PTSC)傘下のDinh Vu石油・ガスサービス港株式会社でプロジェクトの投資総額は4,980億ドン(約3,113万ドル)。

 操業後は北部の石油・ガス事業や工業団地内の工場の輸出入ニーズに対応するとともに地域内の海港の補助的な役割も担う。Dinh Vu開発合弁会社のDoan Duc Luyen副会長は「港建設は北部における石油・ガス事業を促進する重要なインフラであるとともに、Dinh Vu工業団地の建設投資の進行を早めることにもなります」と話す。

 北部地域を通過する貨物は2010年に年間6,000万トンで2020年には倍増すると予想されている。港が操業すれば、輸出入品の増加により生じているハイフォン地域の港の圧力を大幅に緩和できる。石油・ガス港はDinh Vu半島で現在建設中の港とともに徐々に主要港に代わる存在となり、ハイフォン市中心部における環境汚染や交通渋滞を解決するだろう。

 その他、トンキン湾や紅河デルタの石油・ガス開発にも貢献することが期待される。2010年までのDinh Vu工業団地および総合石油・ガスサービス専用港の貨物取り扱い能力は約60万トンで2015年は100万トン、2020年は120万トンとなる。

 港はDinh Vu工業団地内に建設され、面積13万9,000m2、250mの埠頭を持ち、2万DWT級の船舶、長さ34mの石油・ガス用船舶などの接岸が可能だ。倉庫面積は3,420?でコンテナヤードは6万4,965?。港からはDinh Vu工業団地を通り北部各省や全国各地へ繋がる国道5、10、18号線へ出られ、鉄道、海路、内陸水路とのアクセスも非常に便利だ。

 Dinh Vu石油・ガスサービス港社のNguyen Hai Bang社長によると、起工後18カ月で操業開始を予定している。Dinh Vu工業団地および総合石油・ガスサービス専用港の起工は北部の港湾開発の重要な節目で、地域の流通や貨物取り扱い能力の向上に貢献すると見られる。

(Dau Tu)

(2008/01/21 07:06更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドグエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止(05/24)
[クローズアップベトナム最新情報4600号 目次(05/24)
[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムハイフォン市で石油・ガス港に起工 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.