HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムの消費者物価指数、突然の下方修正


 財務省Tran Van Ta次官は11月30日、政府定例会議で新しい消費者物価指数(CPI)の算出方法を発表した。その方法に基づくと、今年11カ月のCPI上昇率は昨年同期比で7.92%という。これ以前に統計総局が発表していた今年11カ月間の上昇率は9.45%だった。

 なぜ今新しい方法に変更したのかとの問いに次官は、「数字が高くなったから変えたわけではない。これまで採用していた方法は古く、国際慣例に沿った客観的で忠実な数字を導入するのは正しいこと」と話した。また財務省はこの方法を昨年から提案していたが、今回やっと首相に認められたと付け加えた。

 次官は、算出方法が異なってもCPIはやや高く、省の国際価格の変動予想、計算に不備があり、有効な対策を示していなかったことを認め、「学び、改善する」と話した。また次官は、物価は上昇しているものの、成長速度から一人あたりの平均所得は5.8%上昇すると述べている。

 旧正月(テト)に向けて予想される物価の急上昇を前に政府事務局は、品不足、物価の高騰を回避するための生産、輸出入の促進に関する首相の指導を発表した。それによると商工業省は、生活必需品を中心とする商品の需給バランスをとるため税や情報、行政手続き、小額輸入などについて対策を講じる。

(Tuoi Tre)

(2007/12/06 02:58更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 トランプ大統領の戦略に動きを合わせる各企業(08/19)
[クローズアップベトナム最新情報4674号 目次(08/19)
[クローズアップベトナム最新情報4668号 目次(08/13)
[日系企業情報「ハローキティ」のテーマパークに着工、ハノイで2020年開園予定(08/12)
[クローズアップベトナム最新情報4666号 目次(08/12)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムの消費者物価指数、突然の下方修正 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.