HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

人事・法律・会計・労務

ベトナム:公認会計士が不足、会計監査は外資が先導


 現在全国で活動している企業は約25万社、一方全国に存在する公認会計士は約900人に過ぎない。会計監査ニーズは爆発的に増えているが、対応できていない。

 財務省によると、現在業務を行っている公認会計士は888人、国際資格の保有者はさらに少なく300人だ。この数字から、会計監査法人1社あたり資格を持つ会計士は平均6.5人となる。財務状況の透明性確保や証券市場の活発化から需要が高まっているものの、有資格者の数は少なく、国の会計監査機関でも困っている状況だ。

 ベトナムの会計監査法人は現在、企業の需要に応えられていない。またレベルや組織規模でも劣るため、ほとんどの大企業は外資の会計監査法人を選んでいる。

 ベトナム企業は顧客獲得のため、不健全な競争も見受けられる。また顧客と共謀し、費用を割引してサービスの切り詰めを行うことも多い。このためベトナムの会計監査法人の監査は信頼性が低い。

 公認会計士の育成の方向性が明確化されていないことも懸念される。教育は専門性が低く、学校により教育内容も異なる。法整備も課題の一つで、財務省は現在、会計士試験・証明書交付制度の改正(来年適用予定)、証券市場での会計基準改正に向け作業を進めている。

(Lao Dong)

(2007/10/16 05:25更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 人事・法律・会計・労務 > ベトナム:公認会計士が不足、会計監査は外資が先導 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.