HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

世銀調査、ベトナムのビジネス環境は91位


 世界銀行は、各国のビジネス環境に関する年次調査報告書「Doing Business 2008」を発表した。

 これは2007年6月までの情報を基にしたもので178カ国・地域中、ベトナムは91位にランクされた。昨年の104位(175カ国中)からランクを上げた。

 世銀は、ベトナムがビジネス環境作りで大きく改善したと評価し、新投資法と証券法により投資家保護を進め、また企業の各種財産を抵当とすることを認めた政令で、融資確保が改善されたとしている。

 東南アジア諸国のビジネス環境は、▽シンガポール・1位、▽タイ・15位、▽マレーシア・24位、▽インドネシア・123位、▽フィリピン・133位、▽カンボジア・145位、▽ラオス・164位となっている。中国は昨年の93位から83位、インドは134位から120位にランクを上げた。

 世界全体で見ると、今年は東欧・ロシアのビジネス環境改善努力が目立った。これらの国々では新規企業設立が急増しており、現在グルジアは100人あたり15社(マレーシア同等)、チェコとスロバキアは100人あたり12社(シンガポール同等)となっている。最も改善が遅いのは南米だった。

 項目ごとに今年の順位を比べると、ベトナムは融資確保の面で大きく前進している。これは証券市場、外国直接・間接投資が活気付いていることによるものと考えられる。契約遵守能力も改善が進んでおり、これはWTO加盟及び国際条約に従うコミットメントの実施による効果だ。

 反対に「事業免許」では、許可申請の煩雑さから38位ランクを下げた。税制も改善されておらず、ベトナムは、▽課税対象項目(32項目)、▽納税にかかる時間(年1,050時間)、▽利益に占める税金(41.1%)で、各国の改善が進んだことから、前年から8ランク落とす結果となった。

(Thoi Bao Kinh Te Sai Gon)

(2007/10/15 08:28更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報1月の輸出入額408億ドル、単月で8億ドルの貿易赤字(05/21)
[クローズアップベトナム最新情報4597号 目次(05/21)
[政治・経済 2018年のIPO、ベトナムが東南アジアで首位(05/20)
[クローズアップベトナム最新情報4596号 目次(05/20)
[政治・経済ベトナム航空、アメリカ直行便の就航を準備(05/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > 世銀調査、ベトナムのビジネス環境は91位 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.