HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム首相が訪仏、エアバス30機購入契約


 Nguyen Tan Dung首相は10月1日、フランスのフランソワ・フィヨン首相と会談した。首相は、貿易促進活動強化に向けベトナムを重要国リストに含めることの検討を提案、また2010年までの14億ユーロ支援の約束など、フランスのベトナムの発展に対する支援を高く評価した。

 会談の後、双方は契約締結式に立ち会っている。これには、ベトナム航空によるAirbus A350-900型機(10機)、A321-200型機(20機)購入契約(総額27億ユーロ)に関する覚書があり、この契約の最初の機体は2012年にベトナム航空側に引き渡される。

 このほか、▽ベトナム石油・ガスグループとTotal社による石油・ガス開発協力契約、▽農業農村開発銀行とBNP Paribas銀行間の協定(6億ドル)、▽ハノイ医学大学およびハノイにおける実習病院近代化に関する議定書、▽Long Bien橋改修に関する議定書、▽ハノイ竏誰hon間都市鉄道の支援に関する合意などが交わされている。

 会談後の記者会見でDung首相は、ベトナムがフランスの核技術に非常に関心を持っており、交通インフラ、エネルギー、航空、宇宙などの分野でのフランスとの協力強化を望むと話した。首相は今回、同国の原子力発電所にも足を運んでいる。

 2006年のベトナムの対仏輸出は8億ドル、2000年比で倍増している。2007年上半期の輸出は4億3,000万ドルに達し、年間で10億ドルに到達する可能性もある。主な輸出品目は履物、繊維製品、木製品、手工芸品、コーヒー、水産物。二国間貿易でベトナムは常に輸出超過状態(Airbus機輸入による2004年、今年を除く)にあり、フランスからの輸入品は主に機械設備・部品、医薬品。

 仏企業によるベトナム投資はこの20年増加傾向にあり、対越投資を行う国・地域トップ10にも入る。アジア通貨危機の影響から対越投資が減少した際にフランスは、投資でトップとなった(1997年と2001年)。2001年はPhu My2-2発電所プロジェクトにより、外国投資総額でフランスが90%を占めた。

 現在有効な仏企業による投資プロジェクトは187件・登録投資総額24億ドル(実行額11億5,000万ドル)、全体で9位。計画投資省は、▽France Telecom(通信)、▽Bourbon(砂糖・スーパーマーケット)、▽Total(液化ガス・潤滑油)、▽Sanofi(医薬品)、▽Victoria(ホテル・旅行)、▽フランス電力(発電所)などの企業によるプロジェクトが効果を上げていると評価している。

■ベトナム航空、Boeingとも合意
 ベトナム航空はBoeing社とも航空機購入について合意しており、B787-8型機を計12機購入、2015~17年に引き渡される。

(Tuoi Tre/Thanh Nien/Dau Tu)

(2007/10/05 06:00更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドグエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止(05/24)
[クローズアップベトナム最新情報4600号 目次(05/24)
[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム首相が訪仏、エアバス30機購入契約 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.