HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

技術移転、貿易促進により日越の架け橋に


― JVGF投資ファンド顧問Ito Junichiro氏インタビュー ―

 JVGF投資ファンド顧問でワールドリンクジャパン社長のIto Junichiro氏に話を聞いた。

Q: Japan Vietnam Growth Fund Partnership(JVGF)の設立経緯および目的を教えてください。

A: JVGFは2006年9月、日本アジア投資株式会社(JAIC)、Sojitz、銀行など日本国内で幅広いネットワークを持つ企業・組織により設立されました。JAICは日本のベンチャーキャピタルの先駆け、またSojitzはベトナムで20年間、幅広い分野での実績があります。JVGFの投資額は2,200万ドル、管理はVietnam Growth Capitalが行っています。

Q: ベトナムではどのような企業に関心をお持ちですか?

A: 株式上場予定の企業や日本向け輸出企業、民営化もしくは株式会社化した国営企業に注目しています。ファンドの規模から不動産関連企業は対象外です。今後は株式もしくは社債購入により投資を行い、一企業あたりの投資額は発行済み株式もしくは債券の10~15%で50万~200万ドル、2007年中の投資目標は2,200万ドルを想定しています。

Q: これまでの投資先にはどのような企業がありますか。

A: 情報技術(IT)、証券、タイル生産、花卉生産など6社に350万ドルを投資しました。大半がハノイですが、今後ホーチミン市や近隣省への展開も考えています。

今後の予定としては、食品加工、家禽飼育、木材加工、ダイキャストやメッキ加工などの加工業、IT技術者派遣、ソフトウェア開発などのプロジェクトを視野に入れています。さらに、▽サービス(スーパーやコンビニ、輸送、職業訓練など)、▽金融(証券取引、銀行など)、▽省エネ技術、▽建設などの分野にも注目しています。

Q: 今後の抱負をお聞かせください。

A: 日本企業とベトナム企業との架け橋となることです。幅広いネットワークを生かし、ベトナム企業に日本企業を紹介し、技術移転や貿易を促進します。例えばベトナムでは建設分野が急成長していますが、資材や技術は改善の余地があります。そこで実績のある日本企業の技術移転をサポートし、技術革新を図ります。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

(2007/10/01 10:26更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務Facebook、違法広告掲載で公安から警告(04/19)
[クローズアップベトナム最新情報4576号 目次(04/19)
[社会とトレンド日本食人気が拡大、背景に“安心安全”日本ブランドの信頼(04/18)
[クローズアップベトナム最新情報4575号 目次(04/18)
[政治・経済2019年のホーチミン市不動産市場は大きく変動(04/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > 技術移転、貿易促進により日越の架け橋に 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.