HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム:原子力発電所、2025年までに複数


 科学技術省によると、首相は原子力発電開発計画(総出力8,000MW)を承認した。2025年までにベトナムでは出力2,000~3,000MWの発電所が2~3カ所建設され、投資総額は160億ドルに上る見込みだ。規模は以前の計画から倍増している。出力2,000MWの最初の原子力発電所は2015~17年操業に向け、関連当局が準備を進めている。

 ベトナム原子力エネルギー院Vuong Huu Tan院長によると、ベトナムは世界の先進国同様に、日々高まるエネルギー需要への対応が試練となっている。原子力発電所は、慢性的な電力不足にあるベトナムが発展するなかでの、エネルギー問題解決に必要不可欠なものといえる。

 計画によると、商工業省が原子力発電所の管理運営を行い、発電所建設プロジェクトの実現について責任を負う。安全面では科学技術省が、求められる要求の作成及びその遵守を監視する。

 試算によると2015年、全国で80億KWh、2020年までに200億~240億KWhの電力が不足する。エネルギー輸入に比べ原子力発電所建設の方が効果的だが、建設には長い準備期間、ハイレベルな人材を要し、極めて高い安全要求がなされ、建設コストも非常に大きい。

 2015~17年に原子力発電所を持つために政府は、法整備や人材育成など、計画を進めるための準備をしなければならない。この中で必要不可欠なのが、投資資金源の多様化である。

(Dau Tu)

(2007/09/24 07:54更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 トランプ大統領の戦略に動きを合わせる各企業(08/19)
[クローズアップベトナム最新情報4674号 目次(08/19)
[クローズアップベトナム最新情報4668号 目次(08/13)
[日系企業情報「ハローキティ」のテーマパークに着工、ハノイで2020年開園予定(08/12)
[クローズアップベトナム最新情報4666号 目次(08/12)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム:原子力発電所、2025年までに複数 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.