HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ベトナムハノイに国内最高層ビルを


― KeangnamグループKim Hoon Tak社長インタビュー ―

 韓国Keangnamグループは先ごろ、投資総額10億ドル超の高層ビルHanoi Landmark Towerに着工した。国内最高層、世界でも17番目の高さを誇るビルとなる見込みだ。同グループのKim Hoon Tak社長にお話しを伺った。

Q: プロジェクトの概要を教えてください。

A: Keangnam Hanoi Landmark Towerは総面積4万6,008m2、47階建てマンション2棟、ホテル(372室)、住居(364室)、オフィス、その他付属施設が入る70階建て(336m)ビル1棟が建設されます。投資総額10億500万ドル、2010年のハノイ遷都1,000年にあわせて完工予定です。

Q: このプロジェクトは御社にとってどんな意味が?

A: ベトナム経済は現在高く成長しています。加えて不動産市場も非常に大きな潜在力を持っています。ベトナム政府も外国投資家の不動産投資を奨励しており、市場は非常に速く成長すると見られます。ベトナムを訪れる旅行者、投資家も増加傾向にあり、高級ホテル需要は日増しに高まっていますが、このところホテルの供給は逼迫している状況です。

Q: 御社にとってベトナムでの事業はこれが初めてなのでしょうか?

A: 弊社のベトナム事業は1967年のBuon Ma Thuot手術病院建設プロジェクトが初めてです。弊社が今回進めている二つ目の事業は、ベトナム政府の支援により順調に進んでいます。

Q: 業界では、ハノイの地盤は高層ビル建設に向かない、という声もあります。

A: 調査段階でこの問題を考慮しています。世界各国での多数のプロジェクト実績により、ビルの基礎の問題は完全に解決できます。Hanoi Landmark Tower建設を通じ、世界トップの高層ビル建設技術を証明します。

(Dau Tu)

(2007/09/15 02:26更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラム「日本の精神を持っている」と評価されるベトナム人実習生(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4626号 目次(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4624号 目次(06/24)
[事件と出来事ベトナム外務省、南シナ海での中国船による沈没事件で声明(06/21)
[クローズアップベトナム最新情報4623号 目次(06/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ベトナムハノイに国内最高層ビルを 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.