HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム:採掘関連機器、アフターケアで売上増


 石炭や鉄鉱石などで豊かな埋蔵量を誇るベトナムでは近年鉱物開発の動きが活発化、セメント業界でも、生産ライン拡張や新規参入の動きが目立つようになっており、外国の鉱山開発用特殊機械やタイヤメーカーにとって、絶好のビジネスチャンスが訪れている。 

 採掘現場の車両に使われ重要な役割を持つタイヤは、▽Bridgestone、▽Michelin、▽Yokohama、▽Toyo、▽DRF(インド)、▽Kumho(韓国)、▽Hancook(韓国)などがシェアを競っている。Quang Ninh炭鉱や各セメント工場の採掘所で使用される車両の多くは、▽外傷への耐性、▽耐熱性、▽耐摩耗性、▽スリップ防止、▽高品質、▽価格などを理由に、Bridgestone製のタイヤを装備している。その他コンテナ運搬に利用されるトレーラーのタイヤなどでも、Bridgestoneは大きなシェアを持つ。

 採掘の際には大きな穴ができ、ここに水が溜まるため、それを排出するポンプが必要となる。560kw以上のパワーと1時間あたり1万8,000m3の送水能力が必須とされ、このポンプでは▽Flygt(スウェーデン)、▽Ebara、▽Tsuzumi、▽Grundfos(デンマーク)、▽Ksb(ドイツ)などが競争を繰り広げている。国内にもポンプの製造メーカーは存在するが、農業向けで採掘には向かない。現場はダイナマイトや雨水など過酷な状況となるため、機械の摩耗を進行させる低phの水に耐えうる特殊素材を利用したFlygt製のポンプが大きなシェアを占めるという。

 それぞれシェアを誇るBridgestoneやFlygtは、Thien Hoa社などを販売パートナーとして、アフターサービスシステムを確立している。Thien Hoa社によると、シェア獲得には、適正価格で高品質の製品を販売するだけでなく、各部門でプロ人員を揃え、▽技術相談、▽設備供給、▽組立・取付、▽技術移転、▽部品供給、▽保証など細かい対応が必要だ。最新技術で開発された高品質製品は、アフターサービスの徹底で寿命が延びる。同社のアフターサービス徹底の努力の末、2社の売上は毎年順調に成長している。


(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

(2007/08/16 05:52更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報4668号 目次(08/13)
[日系企業情報「ハローキティ」のテーマパークに着工、ハノイで2020年開園予定(08/12)
[クローズアップベトナム最新情報4666号 目次(08/12)
[社会とトレンドコーヒーチェーンで外資は苦戦、国内企業は善戦し海外進出(08/09)
[クローズアップベトナム最新情報4665号 目次(08/09)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム:採掘関連機器、アフターケアで売上増 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.