HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

インフラ3大事業、ベトナム側は資金調達計画具体化を


 Hoa Lacハイテクパーク、南北高速道路、南北高速鉄道の3大プロジェクト日越合同連絡協議会第2回会合が開催された。

 Vo Hong Phuc計画投資大臣は、日本政府が今年度中にHoa Lacハイテクパーク開発に向けた第3環状道路(Lang縲廩oa Lac高速道路起点竏探hanh Tri橋間)、および南北高速道路(ホーチミン市竏鱈ong Thanh竏奪au Giay間)建設に優遇融資することを明らかにした。

 Hoa Lacハイテクパークプロジェクトは順調に進んでいる。パーク内外のインフラプロジェクトに関するリストも、会合で日本側からベトナム側に渡された。だが服部日本大使は、日本側がリストで明示したプロジェクトを100%実行するわけではなく、またベトナム側による、すべてのプロジェクトに必要な資金源に関する全体計画の必要性を提議した。

 国際協力機構(JICA)によると、Hoa Lacハイテクパークに関する調査は今年10月に終了、その後日本の融資についての検討段階になる。しかし服部大使は10月の調査は事業化可能性調査(FS)ではないため、すぐに融資額を決めることはできないとしており、融資に関する段階に進むにはさらに8カ月を擁すと見られている。

 Hoa Lacハイテクパークに対する日本企業の関心は高く、先般行われたHoa Lacハイテクパーク視察中、服部大使はPanasonic代表から、ハイテクパーク竏茶nノイ間の高速道路の開通時期、労働力の確保について質問を受けたという。

 今回の会合で日本側は、現在のHoa Lacハイテクパーク管理委員会の体制が不十分であると指摘、日本企業の要望をまとめた文書をベトナム側に渡した。日本企業は問題の包括的解決を目指した首相の権限下にあり各省大臣が参加する「Hoa Lacハイテクパーク促進委員会」の設立について意見も出している。

 南北高速道路については、先遣隊による調査は終了、今年10月に正式調査が開始、来年7月までに中間報告を完了し、FSに入る。日本側は今年中にDau Giay竏鱈ong Thanh間のプロジェクト実施支援をスタート、来年には他の優先区間でも実施する。

 南北高速鉄道は来年7月に中間報告が完了、引き続き2009年3月まで最終報告に向け調査を進める。服部大使は、高速鉄道プロジェクトは高速道路プロジェクトに比べ数倍複雑だとしており、これを受け日本の国会議員らは5月に行われた第1回会合の後、ベトナムと協力しこれらプロジェクトを促進する議員グループを設立した。日本の民間企業も組織を設立し、この秋にもハノイで会合を開催する予定だ。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

(2007/08/16 05:33更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > インフラ3大事業、ベトナム側は資金調達計画具体化を 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.