HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム:枯葉剤問題で協議、米が薬品庫マップを提供


 6月18、19日、ベトナム国防省と米国防省はベトナム戦争当時の枯葉剤問題について協議した。米国防省は、2年間にわたる調査をまとめた数万ページにおよぶ資料と除草剤散布作戦に参加した元兵士からの聞き取り結果、1962~71年の同作戦で使用された薬品庫の詳細地図を提供した。

 第1回協議は2005年9月に開催され、両国はダイオキシン汚染範囲や浄化技術について協議した。米大使館は今回の協議について「協力は両国の友好・親善が日々深まっていることを象徴するもの」としている。

 また米Ford財団はこのほど、ベトナムの枯葉剤被害者や環境への影響問題の全面解決を目指した枯葉剤・ダイオキシンに関する米越対話グループの設立と支援について発表した。Ford財団は同グループを、外交関係だけでは難しいこの問題の解決へ向けたものとしている。

 対話グループは、2年以内に優先して解決すべき5項目を挙げている。?ベトナムの旧米軍基地の環境浄化と近隣での医療支援、?枯葉剤被害者の治療および教育センター建設、?ベトナムでのダイオキシン試験室の拡大、?汚染された地域の回復に関する知識普及、?国際社会への支援呼びかけ。

 Ford財団はこれまでの7年間で450万ドルを支援、今後2年間でさらに750万ドルを支援する。

(Lao Dong/Tuoi Tre)

(2007/06/28 07:37更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドグエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止(05/24)
[クローズアップベトナム最新情報4600号 目次(05/24)
[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム:枯葉剤問題で協議、米が薬品庫マップを提供 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.