HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

ベトナム:ハノイ、私立学校で学費の値上げ相次ぐ


 私立幼稚園、小学校、中学校は近年目覚しく成長、大規模投資により施設や教育の質の充実が図られた。公立校と比べ学費は3~4倍だが保護者からの信頼は厚い。だが教育管理機関の承認を得ず、学費を値上げする学校も後を絶たない。

 ▽L.Q.D小学校の新年度の学費(月額)は55万ドン(約34ドル)増の190万ドン(約119ドル・新入生は210万ドン[約131ドル])、▽L.M.D中学校は10万ドン(約6ドル)増の98万ドン(約61ドル)、▽L.Q.D幼稚園は15万ドン(約9ドル)増の130万ドン(約81ドル)、▽N.S小・中学校は16万ドン(約10ドル)増の57万6,000ドン(約36ドル)、▽L.T.T幼稚園は20万ドン(約13ドル)増の100万ドン(約63ドル)と、値上げ額は月10万~55万ドンに上る。

 学校側は値上げ理由を外国人教員の給与や食品の値上げ、設備充実のためと説明している。本来学費は学校側と保護者の合意に基づき決定されるのだが、それを実行している学校は少ないようだ。

 子供をL.Q.D小学校に通わせるLさんは、値上げは一方的で到底納得できない、転校も考えていると話す。これから始まる新学期に保護者らは、100万ドン以上の学費に設備費や制服代、保険料などの諸経費を加え300万~400万ドン(約187~250ドル)程度を納めねばならない。
 
 不満はあるが、子供に良い教育を受けさせたいという心理で値上げを受け入れざるを得ないというのが実情だろう。

(Lao Dong)

(2007/06/26 07:31更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンド日本食人気が拡大、背景に“安心安全”日本ブランドの信頼(04/18)
[クローズアップベトナム最新情報4575号 目次(04/18)
[政治・経済2019年のホーチミン市不動産市場は大きく変動(04/17)
[クローズアップベトナム最新情報4574号 目次(04/17)
[日系企業情報日系企業で働く工員、年末の楽しみ(04/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > ベトナム:ハノイ、私立学校で学費の値上げ相次ぐ 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.