HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ベトナム:金融改革が今後の課題


― 加藤IMF副専務理事インタビュー ―

 国際通貨基金(IMF)の加藤隆俊副専務理事が先日ベトナムを訪れ、財務省、商務省、計画投資省幹部と会合を持った。

 Nguyen Tan Dung首相との会談では、ベトナムの改革推進時に発生する課題が話し合われた。加藤氏は金融分野について、国営商業銀行および国家銀行の改革の必要性に言及、ベトナムの大きな課題のひとつと述べた。

Q: IMFは、ベトナムの今年の経済成長率を慎重に7~8%と予測しています。

A: 我々はインフレや金融面の各要素から計算しており、8%の予想は経済社会発展戦略でベトナム政府が掲げている数値に近いものです。

Q: ベトナムの汚職防止対策をどう評価されますか?

A: 先般の投資法、企業法の公布は経済分野の管理・改善に貢献しています。汚職問題解決に対するベトナム政府の決意を我々は高く評価しています。

Q: 経済成長および輸出増は、ベトナムの通貨政策にどんな影響があるのでしょうか?

A: 現在ベトナム経済は非常に健全ですが、7~8%の経済成長率は為替相場への圧力を生むでしょう。国際経済との統合段階にあり経済構造が変化しているため、通貨、為替相場に関するフレキシブルな政策を持つ必要があります。IMFはこの分野についてベトナムを支援していく予定です。

Q: ベトナムの経済情勢に関し、その他国際金融機関の意見は?

A: ベトナム市場は好材料が揃い、高い成長を維持しつづけることは可能でしょう。問題は、金融市場、国営企業の株式会社化です。世界貿易機関(WTO)加盟により、国営セクターが競争力を持つにはどうすべきか、また、持続的な成長をしながらのインフレの効果的抑制という課題もあります。

 現在ベトナムでは証券投資がブームですが、この分野はまだ新しく、ベトナムの投資家は、リスクに対する経験や知識に欠けています。どの分野への投資もそうですが、投資家は常に慎重さを持つべきでしょう。政府がどこまで市場の規制を緩めるのかも課題のひとつです。


(Tuoi Tre/Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

(2007/06/23 01:49更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済2019年のベトナム消費者物価指数、3.9%まで抑制(04/25)
[クローズアップベトナム最新情報4581号 目次(04/25)
[コラムテトに向けたお年玉市場が盛況(04/24)
[クローズアップベトナム最新情報4580号 目次(04/24)
[統計情報2018年FDI企業の輸出額は3,130億ドル(04/22)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ベトナム:金融改革が今後の課題 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.