HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

世界が注目、ベトナム移動通信市場


 値下げや大型キャンペーンなどで、移動通信会社間の競争が激化している。HT Mobile社CEO・Elizabete Fong氏は、「ベトナムの多くの移動通信会社で契約件数が500万件に達し、アジアで最も成長率が高い」と評価する。複数の外国リサーチ会社が、2010年までに契約総数が3,600万~5,000万件に達すると予測している。

 最近ではTelenor(ノルウェー)、NTT DoCoMo(日本)、Vodafone(イギリス)、Lucent Technologies(アメリカ)などがベトナム市場に大きな関心を寄せている。年間成長率25%という国内移動通信市場は、世界移動通信会社のターゲットとなっている。

 タイ、香港、中国と比較してベトナムの携帯利用率は低い。だが8,300万の人口を見れば、その潜在力は明らかだ。HT Mobileでは、なかでも潜在力の高い農村部を狙う。同社は今年初めに参入したばかりだが、CDMA方式の新サービスやキャリア内通話無料など大型キャンペーンを打ってきた。

 他社と比べ同社の使用料は30%割安。だが域内他国と比べればまだ高い。そのため今後も競争力のある価格設定をしていく方針だ。同時に高速マルチメディア通信サービスの拡充も図る。Fong氏は「ベトナムでCDMA方式は未熟だが、数年で大きな成長を遂げるだろう」と話している。

(Doanh Nhan Sai Gon)

(2007/06/20 06:06更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報4651号 目次(07/23)
[政治・経済京都アニメーション放火事件、フック首相がお見舞いの電報(07/23)
[クローズアップベトナム最新情報4650号 目次(07/23)
[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 世界が注目、ベトナム移動通信市場 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.